石原 昭彦 ISHIHARA AKIHIKO

Articles:  1-1 of 1

  • EFFECTS OF INTERMITTENT-SPRINT TRAINING ON HISTOCHEMICAL PROPERTIES OF MUSCLE FIBRES AND DOMINANT MOTOR NEURONS IN RATS

    ISHIHARA AKIHIKO , OHISHI YASUHARU , SHIDE NORIYUKI , KATSUTA SHIGERU

    長さ4mの直線走行路を作成, 条件づけにより雄ラットに1日12回, 14週間にわたるスプリント (疾走) トレーニングを負荷した.その後, 前脛骨筋, ヒラメ筋線維ならびに支配運動ニューロンの総数, 組織化学的特性の変化について検討した.<BR>1.筋線維, 支配運動ニューロンの総数, ならびにそれらの組織化学的特性には, トレーニングによる影響はみられなかった.<BR>2 …

    Japanese Journal of Physical Fitness and Sports Medicine 36(4), 179-185, 1987

    J-STAGE 

Page Top