樫原 昭裕 KASHIHARA Akihiro

Articles:  1-1 of 1

  • REPRODUCTION STUDY OF 1, 1, 3-TRIMETHYL-5-PHENYLBIURET (ST-281) : TERATOLOGICAL STUDY IN RABBITS BY ORAL ADMINISTRATION

    YAMAKITA Osamu , YOSHIDA Ryouichi , SHINOMIYA Mitsuhiro , KOIDA Masahiro , IMAMURA Kenji , KASHIHARA Akihiro , MORITA Ken'ichi

    ST-281の50, 100, 200 および 400 mg/kgをウサギの器官形成期に経口投与して, 母獣および胎仔におよぼす影響を検討した。1. 400 mg/kg群の母獣で, 投与期間中より体重および摂餌量が有意に減少し, 食欲廃絶および削痩状態を強く呈した5例 (41.7%) が死亡した。2. 帝王切開時の諸検査および外表異常観察で各群とも著変はみられなかった。3. 胎仔の内臓および骨格検 …

    The Journal of Toxicological Sciences 11(SupplementII), 71-80, 1986

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top