吉沼 直人 YOSHINUMA Naoto

ID:9000021073842

日本大学歯学部歯周病学教室 Department of Periodontology, Nihon University School of Dentistry (1985年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Radiographic study of vertical bone loss due to interproximal open contacts and tooth mobility in periodontal disease.  [in Japanese]

    TANAKA Kenji , TANAKA Koji , TSUJI Yasuo , YOSHINUMA Naoto , ITO Koichi , MURAI Seidai

    歯間離開および歯の動揺と垂直性骨吸収の関連性についてX線写真を用いて研究を行った。本学歯周科来院患者の full-mouth X線写真から, 正しく撮影されたと判定した2,416枚を選択し, 診査表を参考に修復物や補綴物の装着された部位と歯の位置異常のある部位を除外し天然歯で隣接する部位, 計3,139隣接面を検索した。X線写真をトレースし, 歯間離開の距離, 垂直性骨吸収の程度を測定した。歯間離 …

    Nihon Shishubyo Gakkai Kaishi (Journal of the Japanese Society of Periodontology) 27(1), 168-178, 1985

    J-STAGE  Ichushi Web  Cited by (1)

Page Top