中静 正 NAKASHIZUKA Tadashi

Articles:  1-1 of 1

  • Oxalic acid and calcium levels in salivary stone.  [in Japanese]

    OMORI Hisashi , SAKAKIBARA Toshiro , OKABE Kyohei , INAGAKI Khoji , YAMADA Shiro , NAKASHIZUKA Tadashi

    唾石形成におけるシュウ酸の役割を明らかにする目的で, 唾石症患者から採取した唾石中のシュウ酸量とカルシウム量を測定した。<BR>シュウ酸量の測定は, Horikawaらが開発した高速液体クロマトグラフィーを用いる測定法により測定した。<BR>唾石中のシュウ酸量は7.25±2.63n mol/dry weight mgで, カルシウム量は264.7±58.4μg/dry we …

    Nihon Shishubyo Gakkai Kaishi (Journal of the Japanese Society of Periodontology) 28(1), 176-178, 1986

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top