Cannon-Carlson Susan

ID:9000021222099

Department of Biotechnology Development, Schering Plough Research Institute (2005年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 医薬食品開発におけるDDSの活用

    Cannon-Carlson Susan , Wylie David , Kline Doug , Inloes Doug

    C型肝炎ウイルス感巣者は現在, 全世界で2億7,000万人と推定され, さらに年間400万人が新たに感染していると考えられている. C型肝炎ウイルス感染は慢性肝疾患の主な原因であり, 米国およびヨーロッパ諸国における肝臓移植の最も一般的な理由となっている. ポリエチレングリコール修飾(以降ペグ化)インターフェロン(ペグインターフモロン アルファー2b: EG-INTRON<SUP>&r …

    Drug Delivery System 20(6), 620-634, 2005

    J-STAGE 

ページトップへ