畠 啓視 Hata Keishi

ID:9000021245055

三菱化学ビーシーエル 研究開発部 Departmert of Research & Development, Mitsubishi Kagaku Bio-Clinical Laboratories (1997年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Nitric oxide and bone metabolism.  [in Japanese]

    Tsukahara Hirokazu , Sudo Masakatsu , Miura Masakazu , Hata Keishi , Kimura Kouki , Hori Chikahide , Tsuchida Shinya , Hiraoka Masahiro , Yamamoto Kazutaka , Ishii Yasushi

    骨格系の代謝の基本は破骨細胞による骨吸収と骨芽細胞による骨形成の繰り返しである。これらの細胞は全身性因子の統御の下,様々な局所因子を分泌しauto-crine/paracrine 的に互いの機能調整を行っている。<br> 本稿では,その広範な生理的役割が注目されている一酸化窒素 (NO) が骨組織における強力な局所メディエータであることを支持する最近の研究成果を紹介した。とくに,成長期 …

    Nihon Shoni Jinzobyo Gakkai Zasshi 10(1), 17-21, 1997

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top