中山 和道 NAKAYAMA Toshimichi

ID:9000021343863

久留米大学医学部第2外科1 The Second Department of Surgery, Kurume University School of Medicine (1991年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Pathomorphologic study on hepatocellular carcinoma showing hyperechoic pattern.  [in Japanese]

    EDAMITSU Osamu , KIYOMATSU Kazumitsu , NAKASHIMA Osamu , SUGIHARA Shigetaka , KOJIRO Masamichi , SAITSU Hideki , NAKAYAMA Toshimichi , MAJIMA Yasuo , TANIKAWA Kyuichi

    超音波検査にて高エコー像を呈する肝細胞癌の病理組織像について検討した.対象とした3cm以下の肝細胞癌切除例88例中,高エコー像を呈したのは34例(38.6%)であり,腫瘍径別では1cm以下では9例中1例,1.1~2.0cmでは38例中17例,2.1~3.0cmでは41例中16例と1.1~2.0cmで最も高頻度であった.高エコーの組織像としては,癌細胞の脂肪化20例,偽腺管構造6例,Peliosis …

    Kanzo 32(6), 618-624, 1991

    J-STAGE  Ichushi Web  Cited by (2)

Page Top