時実 象一 TOKIZANE Soichi

Articles:  1-18 of 18

  • 北から南から 米国デジタル公共図書館(Digital Public Library of America: DPLA)  [in Japanese]

    時実 象一

    図書館雑誌 107(2), 118-120, 2013-02

  • Copyright : Its History, Pirating, and Recent Topics  [in Japanese]

    時実 象一

    専門図書館 (257), 2-7, 2013

  • A guidepost for academic publishing in the changing scholarly information environment : Revision of SIST 07/08 as new standards for making scholarly journals and papers  [in Japanese]

    OYAMA Keizo , TOKIZANE Soichi

    科学技術情報流通技術基準(SIST)のうち1985年に制定された「SIST 07:学術雑誌の構成とその要素」および1986年に制定された「SIST 08:学術論文の構成とその要素」の改訂を行った。改訂の動機となった電子ジャーナルの普及や国際的基準の整備などの背景と,改訂の主要な内容について解説した。

    Journal of Information Processing and Management 53(10), 544-553, 2011

    J-STAGE 

  • Society for Scholarly Publishing 31st Annual Meeting  [in Japanese]

    TOKIZANE Soichi

    Journal of Information Processing and Management 52(7), 419-421, 2009

    J-STAGE 

  • Internet Archive aims to build a library of world knowledge : An interview with the founder, Brewster Kahle  [in Japanese]

    TOKIZANE Soichi

    Internet ArchiveはBrewster Kahleによって1996年に設立された非営利団体で,過去のインターネットWebサイトを保存しているWayback Machineで知られているほか,動画,音楽,音声の電子アーカイブを公開し,またGoogleと同様書籍の電子化を行っている。Wayback Machineは1996年からの5,000万サイトに対応する1,500億ページのデータを保存 …

    Journal of Information Processing and Management 52(9), 534-542, 2009

    J-STAGE  Cited by (1)

  • Study on scholarly journals published in Japan (2)Coverage by bibliographic databases  [in Japanese]

    TOKIZANE Soichi

    前編で同定した日本発行科学技術医学分野の論文誌2,655誌(2005年時点)のうち2,046誌(77.1%)はNII-CJP,JAPIC,医中誌,JSTのいずれかの国内データベースに収録されていた。また665誌(25.0%)はMEDLINE,SCI,CA,Scopusのいずれかの海外データベースに収録されていた。また英文誌351誌に限ると,収録数は国内データベース281誌(80.0%),海外データ …

    Journal of Information Processing and Management 51(8), 580-587, 2008

    J-STAGE  Ichushi Web  Cited by (1)

  • Recommended practices of journal publishing on J-STAGE  [in Japanese]

    WADA Mitsutoshi , TOKIZANE Soichi

    独立行政法人科学技術振興機構(JST)が運営する電子ジャーナル・プラットフォームJ-STAGEでは,電子ジャーナル編集・発行の国際的基準や慣行に合致すべく推奨基準の策定に取り組んできた。本推奨基準は,記事データの訂正・修正等について,記事のさまざまな版について,巻・号・ページ・発行年について,和文誌・和英混載誌の誌名英文字表記について,引用文献の書き方について,の各項目からなっている。この推奨基準 …

    Journal of Information Processing and Management 51(4), 273-280, 2008

    J-STAGE  Ichushi Web 

  • Meeting : Society for Scholarly Publishing 30th Annual Meeting  [in Japanese]

    TOKIZANE Soichi

    Journal of Information Processing and Management 51(6), 420-438, 2008

    J-STAGE 

  • Essays for the 50th anniversary  [in Japanese]

    AOYAMA Hirokazu , SHIBATA Ryosuke , TAKAGI Kazuko , TAKAYAMA Masaya , TANAKA Isao , TOKIZANE Soichi , TONOSAKI Masaaki , NAGATSUKA Takashi , NAKANISHI Hidehiko , NAKAMOTO Hideshiro , NAWA Kotaro , ARIMOTO Tateo , NEGISHI Masamitsu , HASEGAWA Hideki , HAYASHI Takanori , FUKADA Ryoji , HOSOE Takao , HOSONO Kimio , MATSUMURA Tamiko , MIURA Isao , MIWA Makiko , MURAHASHI Katsuko , UCHIDA Hisako , MORITA Utako , YAMAZAKI Shigeaki , EMORI Kiyoshi , OKAMOTO Makoto , OGAWA Kunio , OGAWA Yuko , ONODERA Natsuo , KATO Taeko

    創刊50周年を迎えるに当たり,本誌にゆかりの深い,各界でご活躍されている皆さまにお言葉をお寄せいただきました。本誌にたびたびご執筆をいただいた方々,長らく編集にご尽力をいただいた方々,また現在も本誌の制作に携わっていただいている方々から,本誌にまつわる思い出や,今後向かうべき未来へのご提言をいただきました(50音順)。<br>

    Journal of Information Processing and Management 50(10), 667-693, 2008

    J-STAGE 

  • Meeting:Society for Scholarly Publishing 29th Annual Meeting  [in Japanese]

    TOKIZANE Soichi

    Journal of Information Processing and Management 50(6), 374-383, 2007

    J-STAGE 

  • Funding agencies and open access-Development of NIH Public Access Policy  [in Japanese]

    OMI Asako , TOKIZANE Soichi , YAMAZAKI Takumi

    電子ジャーナルのオープンアクセスの動きは米国の国立衛生研究所(NIH)の助成研究成果論文公開の方針で新しい段階を迎えた。NIHは2004年9月に助成研究の成果については,論文刊行後6か月以内にNIHの電子ジャーナルサービスPubMed Centralにその最終原稿の電子版を提供し,無料公開するように求める提案を行い,同時に公開意見募集を行った。その結果を受け,2005年2月に最終方針を発表したが, …

    Journal of Information Processing and Management 48(3), 133-143, 2005

    J-STAGE  Cited by (5)

  • Meeting  [in Japanese]

    時実 象一

    Journal of Information Processing and Management 48(9), 624-627, 2005

    J-STAGE  Cited by (1)

  • Meeting  [in Japanese]

    時実 象一

    Journal of Information Processing and Management 47(8), 563-566, 2004

    J-STAGE 

  • A reference-linking project, "CrossRef". From information retrieval to information linking.:From information retrieval to information linking  [in Japanese]

    TOKIZANE Soichi

    1999年11月に,欧米主要12出版社が引用文献から電子ジャーナルへの相互リンクシステムを実現することで合意した。これに基づきCrossRefプロジェクトが発足し,2000年6月には米国化学会など主要学会も含め36出版社が参加し,すでに10出版社2,700雑誌へのリンクが可能となった。CrossRefはDOI (Digital Object Identifier) をリンク先のURLに用いている。 …

    Journal of Information Processing and Management 43(7), 615-624, 2000

    J-STAGE  Cited by (3)

  • ぷろむなーど:電子ジャーナル関連機関訪問  [in Japanese]

    時実 象一

    Journal of Information Processing and Management 43(8), 760-763, 2000

    J-STAGE 

  • J-STAGE: Electronic Journal Publication/Dissemination Center: Total system for electronic journal publication and distribution via the Internet:Total system for electronic journal publication and distribution via the Internet  [in Japanese]

    YOSHIDA Koji , TOKIZANE Soichi , OMI Asako

    J-STAGEは,電子ジャーナルの投稿,審査,組版,発信を一貫してサポートするシステムである。J-STAGEセンターは,学会がインターネットを通じて365日24時間アクセス可能な共同利用センターで,ここに格納される閲覧用の電子ジャーナルデータはSGMLで作成される。投稿者のためにはLaTeXとMS Wordのテンプレートを用意し,組版までをサポートする。投稿者,編集部,編集委員,査読者はWeb上で …

    Journal of Information Processing and Management 42(8), 682-693, 1999

    J-STAGE  Cited by (5)

  • Digitization technologies - From the introduction to the application:Electronic information - The current status of digital contents  [in Japanese]

    TOKIZANE Soichi

    ディジタルコンテンツは流通を目的として作成された電子化情報であるが,現在ではインターネット上のものを指すことが多い。その内容はデータベース,電子雑誌,新聞記事などの文書情報,音楽,動画,ビデオなどのマルチメディア情報,ゲームなどのインタラクティブ情報などである。これらについて最近の動向を解説した。

    Journal of Information Processing and Management 42(1), 73-84, 1999

    J-STAGE 

  • Trends in electronic journals.  [in Japanese]

    TOKIZANE Soichi

    学術系電子雑誌(電子ジャーナル)出版はこの1,2年急速に発展しつつある。その技術動向と各サービス業者の取り組みの現状について全般的な解説を試みた。サービス業者を学会誌,商業誌,オンライン・データベース・サービス,出版取次サービス,インターネット雑誌に分けて,例を挙げて報告した。電子雑誌の研究者,図書館,各サービス業者に与える影響と今後の方向について論じた。

    Journal of Information Processing and Management 41(5), 343-354, 1998

    J-STAGE  Cited by (3)

Page Top