坪水 義夫 TSUBOMIZU Yoshio

ID:9000021378903

昭和大学藤が丘病院消化器内科 Department of Gastroenterology, Showa University, Fujigaoka Hospital (1985年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A 53 year-old male patient with positive IgM HA-antibody who was successfully treated after being diagnosed as having fulminant hepatitis A.  [in Japanese]

    KOBAYASHI Akifumi , TSUBOMIZU Yoshio , MURASE Eisaku , FUJITA Yasuyuki , NAKAGAMI Seiichi , FUJITA Rikiya , SUGATA Fumio

    われわれは53歳という比較的高齢者においてIgM型HA抗体が陽性を示した劇症肝炎で救命し得た1例を経験した.症例は男性であり,感冒様症状後トランスアミナーゼ,ビリルビンの増加後III度の昏睡にて入院した.入院後Plasma exchange, THF,ラクチュロース等による治療をおこない,約7病日後に意識は正常レベルとなった.本症はIgM型HA抗体が発病後約50日目でも陽性であった.入院後30病日 …

    Kanzo 26(8), 1072-1076, 1985

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top