小池 通夫 KOIKE Michio

ID:9000021505859

和歌山県立医科大学小児科 Department of Pediatrics, Wakayama Medical College (1981年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Morphological findings of acute hepatitis A  [in Japanese]

    TANAKA Tomoyuki , NAGASAKI Yasuhiko , TANAKA Ichiko , KOGA Michiaki , SATO Akira , YANO Michitami , FURUKAWA Ryuji , ISHITANI Seiji , ODA Tomio , KOIKE Michio

    ウイルス血清学的に診断の確定されたA型急性肝炎の小流行例及び散発発生例11例の肝生検標本を病理組織学的に検討した.対象は25歳から48歳(平均35)の成人(男女比1:1)で,発黄後4日から37日(平均19)のものである.HA抗体の上昇中或は発黄から生検までの期間が短い程,門脈域の拡大,細胞浸潤が目立った.肝細胞は,小葉周辺部,中心静脈域共にビマン性の高度な障害,即ちhydropic degener …

    Kanzo 22(4), 494-507, 1981

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top