岡野 健一 OKANO Ken-ichi

ID:9000021514241

東京大学第2内科 The Second Department of Intemal Medicine, Faculty of Medicine, University of Tokyo (1984年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Analysis of Cl4-bilirubin by high performance liquid chromatography  [in Japanese]

    HIRANO Masanori , OKANO Ken-ichi , MOTOKI Tatsuya , INAGAKI Tohru

    C<SUP>14</SUP>-Δaminolaevulinic acid (ΔALA)をラットに静注し,放射能を有する胆汁を静注後30分~4.5時間採取し,既報の高速液体クロマトグラフィー分析法を行ない,放射能溶出パターンとOD 450nmモニターによるパターンとを比較検討した.放射能パターンではODモニターではみられないone peakを認めたが,これはΔALAそのもので …

    Kanzo 25(6), 737-741, 1984

    J-STAGE 

Page Top