福永 俊二 Fukunaga Shunji

ID:9000021954529

東邦大学医療センター大森病院循環器内科 Department of Cardiology, Toho University Omori Medical Center (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Long-Term Follow-Up Investigation of Heart Failure in Different Pacemaker Modes  [in Japanese]

    Takamura Kazuhiro , Okano Yoshifumi , Sato Hideyuki , Fukunaga Shunji , Kobayashi Kenzaburo , Yamazaki Junichi

    当院における心房ぺーシング(AAI)を除いた心室ペーシングを行う各モード(VDD:房室感知心室ぺーシング,DDD:心房心室順次ペーシング,VVI:心室単独ペーシング)での心不全入院率を比較検討するために,最長10年間,後ろ向きに長期観察した.対象は209例(男性104例)で,平均年齢は77.7±9.5歳,平均観察期間は59.0±30.4ヵ月,左室駆出率(LVEF)は68.7±9.4%であり,それぞ …

    Japanese Journal of Electrocardiology 31(4), 401-407, 2011

    J-STAGE 

Page Top