太秦 康光 UZUMASA Yasumitsu

ID:9000021980887

北海道大学理学部化学教室 Department of Chemistry, Faculty of Science, Hokkaido University (1960年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Determination of radioactive tellurium in fission products (I)  [in Japanese]

    UZUMASA Yasumitsu , NISHIMURA Masakichi , AKAIWA Hideo

    放射性テルルの分析法として,Wilkinson,Grummittの担体による分離法について,その条件を検討するとともに操作の迅速化を試みた.<BR>後の目的のために,テルルの還元剤として亜硫酸ガスの代りに塩化第一スズを用いた.またTTA-ベンゼン溶液でテルル以外の大部分の放射性核種を抽出,除去し,テルルを純粋にする実験を行ない,この抽出の併用は効果があることを見出した.

    BUNSEKI KAGAKU 9(7), 584-587, 1960

    J-STAGE 

Page Top