守田 英治 MORITA Eiji

ID:9000022019172

千葉大学皮膚科学教室 (1990年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A case of axillary apocrine adenoma.  [in Japanese]

    KOBAYASHI Masako , YORIFUJI Kazuhiko , MOCHIDA Atsushi , MORITA Eiji , ADACHI Tomoe , EGUCHI Naomi , FUJITA Masaru , MIKATA Atsuo

    69歳, 男の左腋窩に生じたアポクリン腺癌の1例を報告した。6.3×6.7cmの境界明瞭な浸潤性紅斑と, 硬結を伴った鮮紅色隆起性病変で, びらん, 潰瘍はなかった。組織学的にpaget現象を認めず, 胞体の豊富な類円形の腫瘍細胞が全体に未分化な増殖を示していた。ごく一部に篩状癌に類似した胞巣形成と, 円柱状腫瘍細胞よりなる腺腔様構造を認めた。腫瘍細胞はEMA(++), CEA(+), Acid …

    Skin Cancer 5(1), 89-92, 1990

    J-STAGE  Ichushi Web  Cited by (6)

Page Top