髙旗 浩志

Articles:  1-12 of 12

  • Practical Seminar for Introduction to the Teaching Profession on the Teacher Training Program at Okayama University : For Certain Fixation of Learning Contents and Upbringing of the Practical Qualities , Ability as the Teacher  [in Japanese]

    小林 清太郎 , 橋本 拓治 , 髙旗 浩志 , 稲田 修一 , 三島 知剛 , 曽田 佳代子 , 江木 英二

    全学教職コア・カリキュラムの入門科目に位置付けられている「教職論」の授業については,継続的にその内容や手法に関して改善が図られてきた。平成28 年度についても,過去5年間の取組の成果を踏まえながら,特に次の4つの視点から改善内容を模索し,より実践的で参加型の授業になるように工夫をした。①全学で導入された「60 分授業・4 学期制」に対応し,その利点を生かす。②ワークシートの活用により,個々の受講生 …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (7), 175-182, 2017-03-27

    IR  DOI 

  • Practical Seminar for Teacher Profession on the Teacher Training Program at Okayama University : For the Making of Lecture to be able to Learn a Class Fourth Semester System from a Pillar Systematically for 60 Minutes  [in Japanese]

    稲田 修一 , 髙旗 浩志 , 三島 知剛 , 小林 清太郎 , 橋本 拓治 , 今井 康好 , 加賀 勝 , 山根 文男 , 曽田 佳代子 , 江木 英二 , 後藤 大輔 , 髙塚 成信

    岡山大学における全学教職実践演習については,平成25年度の本格実施から,7課程認定学部(独自で開講する教育学部を除く)と教師教育開発センターが協働して取り組んでいる。平成28年度から岡山大学では,国立の総合大学全学部実施としては全国初となる「60分授業・4学期制」が導入された。この教育改革では,単純に現状の講義内容をそのまま詰め込むものではなく,教育方法・指導の改善を一層進め,体系的に学べる構造に …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (7), 81-90, 2017-03-27

    IR  DOI 

  • A Survey Regarding Third-Year College Students' Consciousness of Student Teaching Based on the Questionnaire Survey to Participants of Student Teaching in 2013  [in Japanese]

    仲矢 明孝 , 三島 知剛 , 髙旗 浩志 , 稲田 修一 , 後藤 大輔

    本研究の目的は,岡山大学教育学部で行われている3 年次の教育実習(主免実習)に関する学生の意識を検討することであった。そのために,平成25 年度の受講生アンケートより小学校教育コース,中学校教育コースの学生のデータを分析した。そして,実習前の実習生の実習に向けた取り組みや不安感,実習の充実度,実習前後の教職志向性の変容,教育実践力を構成する4 つの力について着目した。その結果,(1)実習生の実習に …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (5), 26-34, 2015-03-06

    IR  DOI 

  • Practical Seminar for Teacher Profession on the Teacher Training Program at Okayama University (3) Based on the Questionnaire Survey to Participants of the Practical Seminar for Teacher Profession in 2013  [in Japanese]

    三島 知剛 , 樫田 健志 , 髙旗 浩志 , 稲田 修一 , 後藤 大輔 , 江木 英二 , 曽田 佳代子 , 山根 文男 , 加賀 勝 , 髙塚 成信

    岡山大学では,教師教育開発センターによる全学の教員養成教育の質保証に取り組んでいる。本研究では,平成25 年度に本格実施された全学教職実践演習に着目し,その成果と課題を検討する。なお,本学の全学教職実践演習は「オリエンテーション」「学習指導力に係る省察」「模擬授業演習」「現代的教育課題に係る省察」「まとめ」の5 つから構成され,本学の重要視する4 つの力(「学習指導力」「生徒指導力」「コーディネー …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (5), 19-25, 2015-03-06

    IR  DOI 

  • Practical Seminar for the Teaching Profession on the Teacher Training Program at Okayama University(2)  [in Japanese]

    樫田 健志 , 高旗 浩志 , 三島 知剛 , 江木 英二 , 曽田 佳代子 , 後藤 大輔 , 佐藤 大介 , 山根 文男 , 加賀 勝

    岡山大学では,平成25年度後期より本格実施する教職実践演習に向けて,独自で通年開講する教育学部を除く7課程認定学部と教師教育開発センター(以降,センター)が協同して準備を行っている。平成24年度後期に教育学部以外の教職希望学生を対象に15講からなる教職実践演習(以降,全学教職実践演習)の試行を実施した。試行は参加学生へのアンケート調査や授業担当者の反省会で得られた意見より,概ね期待された効果が得ら …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (4), 123-132, 2014-03-10

    IR  DOI 

  • 全学教職課程の質保証に関する研究(2): 学生の平成24 年度の初年次プログラム前後における意識変容に着目して  [in Japanese]

    三島 知剛 , 髙旗 浩志 , 後藤 大輔 , 樫田 健志 , 江木 英二 , 曽田 佳代子 , 加賀 勝

    岡山大学では,教師教育開発センターによる全学の教員養成教育の質保証に取り組んでいる。本学では,教育学部以外に在籍し,教員免許状の取得を志す学生(文学部,法学部,経済学部,理学部,工学部,農学部,環境理工学部,マッチングプログラムコース)を対象にした1年次の核になるプログラムとして「全学教職オリエンテーション」と「母校訪問」を設けている。本研究では,平成24年度にこれら2つのプログラムを受けた学生を …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (4), 82-89, 2014-03-10

    IR  DOI 

  • Practical Seminar for Teaching Profession in All-University Teacher Training Program at Okayama University  [in Japanese]

    樫田 健志 , 高旗 浩志 , 江木 英二 , 曽田 佳代子 , 三島 知剛 , 後藤 大輔 , 加賀 勝

    岡山大学教師教育開発センター(以下,センター)は,全学教職コア・カリキュラム(以下,全学コア・カリ)の研究・開発と運営を行っている。教職実践演習については独自で開講する教育学部を除く7課程認定学部とセンターが協働して本格実施に向けた準備を行い,平成23年12月には「全学教職実践演習授業計画(案)」(以下,授業計画(案))を作成し,認識の共有化を図っている。一方で,各教職課程運営委員(以下,運営委員 …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (3), 171-178, 2013-03-08

    IR  DOI 

  • 全学教職課程の質保証に関する実証的研究(1)―平成22年度入学生の経年変化を中心に―  [in Japanese]

    高旗 浩志 , 後藤 大輔 , 三島 知剛 , 樫田 健志 , 江木 英二 , 曽田 佳代子 , 高橋 香代 , 加賀 勝

    教育学部を除く7つの課程認定学部(文,法,経,理,工,環境理工,農)とマッチング・プログラムコースに所属し,次年度(平成25年度)に「教職実践演習」の対象となる現3年生(平成22年度入学生)の,入学時から現在に至る教職志向並びに教育実践力に関する自己評価の経年変化を検証する。基礎データとして,教育学部・大学院教育学研究科との連携・協働によって教師教育開発センターが作成した教材「教職実践ポートフォリ …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (3), 80-89, 2013-03-08

    IR  DOI 

  • Results and Issues in Student Teaching Program for Freshman at Okayama University on 2011  [in Japanese]

    三島 知剛 , 山﨑 光洋 , 髙旗 浩志 , 関根 正美 , 渡邊 将勝 , 赤﨑 哲也 , 柴田 靖子 , 岸 晶子 , 太田 泰子 , 加賀 勝

    本研究の目的は,岡山大学教育学部における1年次の教育実習プログラムの成果と課題の検討であった。そのため,平成23年度の教育実習Ⅰ受講生294名を対象に実習後に調査を行った。その結果,(1)教育実践力を構成する4つの力や附属学校園における実習目的の多くが達成されている,(2)4つの力のうち「コーディネート力」「生徒指導力」の達成度が特に高く,「学習指導力」の学校種ごとの学習指導の特徴や違いを説明する …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (2), 112-119, 2012-03-19

    IR  DOI 

  • A Research on the Effect of a Teacher Training Program for Freshmen,"The Visit to Their Old High School"  [in Japanese]

    後藤 大輔 , 髙旗 浩志 , 樫田 健志 , 三島 知剛 , 江木 英二 , 曽田 佳代子 , 高橋 香代 , 加賀 勝

    岡山大学は全学の教職課程を担う「教師教育開発センター」を平成22年度に創設し、学部の枠を超えた教員養成教育の質保証に取り組んでいる。教育実習事前事後指導や教育実習ならびに教職実践演習(平成25年度から実施)等を中心とする「全学教職コア・カリキュラム」の企画・運営だけではなく、これらの科目の教育成果とその課題を検証し、FD的視点に基づくカリキュラム開発と改善とを進めている。「母校訪問」とは、教育学部 …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (2), 126-135, 2012-03-19

    IR  DOI 

  • 高度な専門性と実践的な指導力を有する教師の育成プログラム「教師力養成講座」の開発(3)-全学教職課程の構築に向けた教職相談室機能の拡充-  [in Japanese]

    松原 泰通 , 小川 潔 , 山根 文男 , 山﨑 光洋 , 髙旗 浩志

    教師力養成講座は、学生のニーズや不安感に関わるテーマについて現場のトップリーダーとして活躍されている現職校長・教員から、その本質と課題解決に向けた取り組みの状況を迫力ある生の言葉で学生に語りかける形で行われた。学生達は、その生の言葉に魅了され、勇気がわき、教師の使命と責任の大きさ、そして、教職に真剣に向き合うことから生まれる充実感に気づいてきた。センターが全学化されたことにより、教育学部以外の学生 …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (2), 144-153, 2012-03-19

    IR  DOI 

  • 高度な専門性と実践的な指導力を有する教師の育成プログラム 「教師力育成講座」の開発(2): 学教職課程の構築に向けた教職相談室機能の拡充  [in Japanese]

    松原 泰通 , 山根 文男 , 小川 潔 , 江木 英二 , 曽田 佳代子 , 山﨑 光洋 , 笠原 和彦 , 髙旗 浩志 , 木多 功彦

    岡山大学教師教育開発センターは,教職支援部門を中心として前身の岡山大学教育学部附属教育実践総合センターから取り組んできた「高度な専門性と実践的な指導力を有する教師の育成プログラム(教師力育成講座)の開発・実践を行っている。受講生に対するアンケート調査の結果から,本年度の講座も学生のニーズを的確にとらえた,質の高い内容を提供できていることが明らかになった。センターの全学化に伴い,昨年度は全体で4名で …

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (1), 69-76, 2011-03-10

    IR  DOI 

Page Top