Ikeda Hiroshi

Articles:  1-1 of 1

  • Development of the Lacustrine Plain in the Lake Kasumigaura  [in Japanese]

    高木 優 , 池田 宏 , Takagi Yutaka , Ikeda Hiroshi , タカギ ユタカ , イケダ ヒロシ

    霞ヶ浦の湖岸には後氷期の高海水準期以降に形成された湖岸低地が広く発達して,水田や蓮田に利用されている(第1図).湖岸低地はその成因から二つに大別される.波食によって形成された侵食性湖岸低地と湖に流入する河川の河口付近に発達した三角州の堆積性湖岸低地とである.侵食性湖岸低地の幅は吹送距離が大きい霞ヶ浦の東岸 ...

    筑波大学水理実験センター報告 (24), 171-172, 1999-09

    IR 

Page Top