富田 正雄

Articles:  1-1 of 1

  • Significance of Proximal Gastrectomy for the Stomach Cancer  [in Japanese]

    三浦 敏夫 , 平野 達雄 , 草野 裕幸 , 中越 享 , 清水 輝久 , 石川 啓 , 下山 孝俊 , 富田 正雄 , 浦田 秀子

    主として上部胃癌に対して行った噴門側胃切除術52例について,臨床病理学的に検討し,胃全摘例と予後を中心に比較検討した.肉眼型は早期癌が14例,類似進行癌が6例で,治癒切除は73.1%になされた.再建は食道胃吻合術が27例で過半数を占め,空腸間置術が19例でこれについだ.術後合併症として11.5%に縫合不全を発生し,手術死亡率は3.8%であった.噴門側切除の予後は5生率で31.1%で全摘例全体の29 …

    長崎大学医療技術短期大学部紀要 4, 9-17, 1991-03-30

    IR  Ichushi Web 

Page Top