大和田 文雄

Articles:  1-1 of 1

  • Effect of tegafur administration combined with hormonal therapy in patients with newly diagnosed stage D prostatic cancer  [in Japanese]

    小林 信幸 , 吉田 謙一郎 , 高橋 卓 , 斉藤 博 , 田利 清信 , 佐竹 一郎 , 児島 真一 , 辻井 俊彦 , 根岸 壮治 , 堀内 晋 , 大和田 文雄 , 斉藤 隆

    前立腺癌stage Dの新鮮例66例に対し,治療開始時より内分泌療法に加え,tegafurの併用を行い,5年生存率を算出し検討した.1)実測生存率は31.2%,相対生存率は39.2%で,癌死のみについてみた実測生存率は47.5%であった.2)予後に係わる因子として初診時の年齢,PS,前立腺組織の分化度が有意に関与していた.すなわち初診時65歳未満ではそれ以上に比し有意に予後が不良であった.PSでは …

    泌尿器科紀要 36(7), 793-800, 1990-07

    IR  Ichushi Web 

Page Top