黒田 加奈美

Articles:  1-1 of 1

  • Detection of Chlamydia trachomatis in urethra of patients with urogenital infection  [in Japanese]

    黒田 加奈美 , 澤村 良勝 , 田島 政晴 , 松島 正浩 , 白井 将文

    1)男子尿路性器感染症のクラミジア陽性率29.0%で,疾患別には淋疾を含む尿道炎30.5%,副睾丸炎27.%,前立腺炎21.1%であった.2)非淋菌性尿道炎のクラミジア陽性率は33.0%で,また淋菌性尿道炎の23.3%にクラミジア感染症を合併していた.3)年齢分布は21歳~40歳までの間に91.1%が集中しており,平均31歳であった.4)感染経路は77.8%が性交によるもので,そのうちprosti …

    泌尿器科紀要 35(3), 453-456, 1989-03

    IR  Ichushi Web 

Page Top