渡邉 泱

Articles:  1-1 of 1

  • Clinical early phase II study of bicalutamide (Casodex) in patients with prostatic cancer  [in Japanese]

    古武 敏彦 , 宇佐美 道之 , 井坂 茂夫 , 島崎 淳 , 中野 悦次 , 奥山 明彦 , 岡島 英五郎 , 金武 洋 , 斉藤 泰 , 熊本 悦明 , 折笠 精一 , 坂田 安之輔 , 穂坂 正彦 , 河合 恒雄 , 田崎 寛 , 郡 健二郎 , 大島 伸一 , 片山 喬 , 岩動 孝一郎 , 高羽 津 , 渡邉 , 守殿 貞夫 , 赤座 英之 , 小磯 謙吉 , 本間 之夫 , 阿曽 佳郎 , 大石 賢二 , 吉田 修 , 内藤 誠二 , 熊澤 浄一 , 小柳 知彦 , 八竹 直 , 白岩 康夫 , 山中 英壽 , 小柴 健 , 岡田 清己 , 河邉 香月 , 小幡 浩司 , 大川 光央 , 岡田 謙一郎 , 栗田 孝 , 岸本 武利 , 松村 陽右 , 大森 弘之 , 碓井 亜 , 宮川 征男 , 香川 征 , 佐長 俊昭 , 開原 成允 , 田口 鐵男 , 田中 啓幹 , 竹内 正文 , 大井 好忠 , 野田 進士 , 仁井谷 久暢 , 塚越 茂

    ビカルタミド1日1回50mg群,80mg及び100mgを12週間投与する3群比較の無作為化非盲検試験を実施した. 1)登録症例は124例で,適格例は122例であった. 2)総合効果における奏効率は50mg群,80mg群及び100mg群でそれぞれ50.5%, 61.0%及び53.7%であった. 3)PSAに対する奏効率は50mg群,80mg群及び100mg群でそれぞれ84.2%, 92.7%及び97 …

    泌尿器科紀要 42(2), 155-168, 1996-02

    IR  Ichushi Web 

Page Top