Takasaki Noboru

Articles:  1-1 of 1

  • Giant hydronephrosis with increased carbohydrate antigen19-9both in serum and fluid

    Inamoto Teruo , Itoh Susumu , Azuma Haruhito , Katsuoka Yoji , Takasaki Noboru

    68歳男性.患者は全身倦怠感と食欲低下および1年前から徐々に腹部冒満感を来たすようになり,著者らの泌尿器科へ入院となった.腹部CTの所見では右腎の位置に一致して巨大な内部均一,low densityな腫瘤を認めた.直ちに経皮的腎瘻増設術を施行し6500ml以上の血性内溶液を得た.内容液の細胞診の結果はclass IIIであり,CA19-9値は内容液のみならず血清中においても著明に増加していた.その …

    泌尿器科紀要 50(7), 485-488, 2004-07

    IR  Ichushi Web 

Page Top