徳山 尚吾

Articles:  1-1 of 1

  • Premium Edition サプリとクスリ(第2回)糖尿病向けのサプリメント 血糖降下作用が重複する恐れ  [in Japanese]

    徳山 尚吾

     糖尿病は、糖代謝を調節するインスリンの分泌量やこれに対する感受性が低下し、慢性的に血糖値が上昇する疾患である。発症には、遺伝的素因のほか、肥満や不適切な食生活、運動不足、感染などの環境因子も影響するとされる。中等度以上の高血糖が続くと口渇、多飲、多尿、体重減少、倦怠感などの特徴的な症状が現れるが、多くのケースでは自覚症状がなく、患者は病識に乏しい。

    日経ドラッグインフォメーションpremium (103), PE13-15, 2006-05-10

    Nikkei BP 

Page Top