朝日 香子

Articles:  1-4 of 4

  • Feline calicivirus (FCV)の猫に対する繰り返し継代による性状およびアミノ酸の変化  [in Japanese]

    高橋 俊一 , 朝日 香子 , 酒井 知沙 , 寺本 清 , 田原口 智士 , 原 元宣

    FCVの猫体内における変異を検討するため、クローニングしたFCV株(H10L-C10L1)を猫(No.1、2)に反復投与したころ、抗原性、温度・pH感受性に大きな変化は見られないが、rFeIFNこ対すると感受性がl代通過から顕著に増大する傾向がみられた。そこで、回収したFCVのORF2領域について塩基配列の比較を行い遺伝子の変異について検討した。この領域の分子系統樹ではNo.1猫では投与毎にクラス …

    環境と病気 20(1-2), 15-32, 2011-10

    JASI  Ichushi Web 

  • Feline calicivirus (FCV) の猫に対する繰り返し継代による性状の変化  [in Japanese]

    高橋 俊一 , 朝日 香子 , 酒井 知沙 , 寺本 清 , 川嶋 舟 , 田原口 智士 , 原 元宣

    FCVを同じ猫に繰り返し投与し、回収されたウイルスについて性状の変化を検討した。クローニングしたFCV株(H10L-C10L1)を猫(No.9、10)に反復投与し、回収したウイルスの抗原性、温度、pHおよび、rFeIFN感受性について比較検討した。ウイルス投与猫には発熱、食欲不振、下痢などの病状は見られず継代による病原性への影響は見られなかった。回収ウイルスの抗原性、温度感受性試験、pH感受性試験 …

    環境と病気 19(1-2), 8-14, 2010-10

    JASI  Ichushi Web 

  • 九州において分離されたFeline calicivirus(FCV)の遺伝子群について  [in Japanese]

    高橋 俊一 , 朝日 香子 , 酒井 知沙 , 佐々木 桃子 , 寺元 清 , 原 元宜

    九州において分離されたFCVの遺伝子群(GI、GIIa、GIIb)について検討した。GI群(Genogroup I)に属するFCVの割合は75%であり、GII群のSubenogroup IIa(GIIa)が25%を占めていた。この成績から、GI群はGII群よりも多い傾向を示していた。福岡県においては両群がほぼ同じ割合に検出されたが、熊本、鹿児島、沖縄においてそれぞれGI群のみが検出された。また、S …

    環境と病気 18(1‐2), 19-23, 2009-10

    JASI  Ichushi Web 

  • 本州において分離されたFeline calicivirus(FCV)の遺伝子群について  [in Japanese]

    高橋 俊一 , 朝日 香子 , 酒井 知沙 , 寺元 清 , 原 元宜

    本州において分離されたFCVを系統樹解析により遺伝子群に分け、分布の相違について検討した。GI群(Genogroup I)に属するFCVの割合は39%であり、GII群のGIIa亜群は41%を占めほぼ同じような分布状況を呈していた。一方、GIIb亜群は20%に検出されたが、主に神奈川県、東京都において分離され、一部大阪で分離されるが、長野、奈良、京都の内陸部では見られなかった。また、IIb亜群は19 …

    環境と病気 18(1‐2), 7-12, 2009-10

    JASI  Ichushi Web 

Page Top