松田 昇 MATSUDA Noboru

ID:9000045430160

カーネギーメロン大学 Carnegie Mellon University (2015年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-2 of 2

  • Application of the Waka Kansei Technology Supported Online Learning Method for the Middle School Japanese Language-Art Education  [in Japanese]

    TOYOSE Kimitoshi , NISHINO Kazunori , ASABA Nobutake , YAMAGUCHI Takeshi , MATSUDA Noboru

    情感豊かな鑑賞文を書くためには,適切な感性語を潤沢に使用することが必要である.筆者らは,中学校国語科の和歌の学習に和歌感性データベースを導入し,感性語に触れる機会を与えることで,感性語の習得を深めることを考えた(以下,Wakaton学習法---Waka Kansei technology supported online learning method---と呼ぶ).Wakaton学習法では,和歌 …

    Japan Journal of Educational Technology 38(4), 329-340, 2015

    IR  J-STAGE 

  • Japanese Poem Instruction by Kansei Database in Junior High School : Tentative Assessment by Paper Prototype(Paper on Educational Practice Research)  [in Japanese]

    TOYOSE Kimitoshi , NISHINO Kazunori , ASABA Nobutake , MATSUDA Noboru

    我々は感情表現の学習を支援することを目的として「和歌感性データベース」を開発している.「和歌感性データベース」においては,和歌と音楽の感性空間が構築され,その中で和歌の解説や関連する資料等が関連づけられている.「和歌感性データベース」の構築に先立ち,ペーパープロトタイプの手法を用いて,予備的な実験を行った.システムの評価実験は,中学校国語科の実際の授業において実施した.学習目標を「感性表現の豊かな …

    Japan Journal of Educational Technology 36(2), 125-134, 2012

    IR  J-STAGE  References (15)

Page Top