石川 智史 ISHIKAWA Satoshi

ID:9000045431991

日本大学生物資源科学部 College of Bioresource Sciences, Nihon University (2008年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-2 of 2

  • Avian Haemosporidian Parasites Infection in Wild Birds Inhabiting Minami-Daito Island of the Northwest Pacific, Japan

    MURATA Koichi , NII Ryosuke , YUI Saori , SASAKI Emi , ISHIKAWA Satoshi , SATO Yukita , MATSUI Shin , HORIE Sayaka , AKATANI Kana , TAKAGI Masaoki , SAWABE Kyoko , TSUDA Yoshio

    南大東島に生息する野鳥4科4種183個体の血液原虫感染状況を調査した。そのうち3種109羽(59.6%)に血液原虫感染を認めた。ダイトウコノハズク30個体の末梢血液中に原虫を認めなかった。Haemoproteus sp.およびPlasmodium sp.感染がダイトウメジロ14羽(45.2%)に認められた。モズおよびスズメにPlasmodium spp.感染が認められ、感染個体比率はそれぞれ92. …

    The journal of veterinary medical science 70(5), 501-503, 2008-05-25

    JASI  References (24) Cited by (2)

  • Plasmodium (Bennettinia) juxtanucleare Infection in a Captive White Eared-Pheasant (Crossoptilon crossoptilon) at a Japanese Zoo

    MURATA Koichi , NII Ryosuke , SASAKI Emi , ISHIKAWA Satoshi , SATO Yukita , SAWABE Kyoko , TSUDA Yoshio , MATSUMOTO Rei , SUDA Akemi , UEDA Miya

    動物園で飼育されているシロミミキジ(Crossoptilon crossoptilon)の成雄1羽が元気不良と削痩を呈した。顕微鏡観察で血液原虫感染が認められた。形態学的特徴および分子生物学的解析結果から原虫はPlasmodium(Bennettinia)juxtanucleareと同定された。ミミキジ属の鳥類から本血液原虫が検出されたのは初記録である。動物園における希少鳥類保全では、本血液原虫の …

    Journal of Veterinary Medical Science 70(2), 203-205, 2008-02-25

    J-STAGE  JASI  Ichushi Web  References (19) Cited by (3)

Page Top