山口 亨 YAMAGUCHI Tohru

ID:9000045465472

花王株式会社 ヘルスケア食品研究所 Health Care Food Research Laboratories, Kao Corporation (2016年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-9 of 9

  • Development of the abdominal fat measuring devices: The visceral fat meter, and abdominal fat imaging device using electrical impedance tomography.  [in Japanese]

    Yamaguchi Tohru , Katashima Mitsuhiro , Nebuya Satoru , Okamoto Yoshiwo

    <p>The specific health check-up has been commenced since 2008, and a measurement of waist circumference became a required item in Japan. However, the waist circumference is not adequate for iden …

    Transactions of Japanese Society for Medical and Biological Engineering 54Annual(28AM-Abstract), S260-S260, 2016

    J-STAGE 

  • Tomography of abdominal conductivity using multiple current patterns  [in Japanese]

    YAMAGUCHI Tohru , KATASHIMA Mitsuhiro , WANG Li-Qun , KURIKI Shinya

    これまで特定の部位間の生体インピーダンス値から,体脂肪の蓄積を推定する装置が開発されてきた.我々は,電気インピーダンストモクラフィにより腹部断面の電気伝導度を画像化して腹部体脂肪を推定する研究を行っている.電気インピーダンストモクラフィにおいて,電流を流す2つの電極を,側定物を取り囲む多数の電極から選択する方法は自明ではない.本研究ではこの2つの電流電極の間隔を,従来は1つであったものを,多数にし …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 112(417), 51-54, 2013-01-25

    Ichushi Web 

  • Tomography of abdominal conductivity using multiple current patterns  [in Japanese]

    YAMAGUCHI Tohru , KATASHIMA Mitsuhiro , WANG Li-Qun , KURIKI Shinya

    電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会 2013(1), 51-54, 2013-01-25

    References (5)

  • Development of the Japanese Version of Appetite Sensations Questionnaire Using Visual Analogue Scales (VAS), and Assessment of its Reproducibility and Validity  [in Japanese]

    NAGAI Narumi , HIBI Masanobu , YAMAGUCHI Tohru , KAMEO Youji , KOBAYASHI Shigeru , KATASHIMA Mitsuhiro

    肥満研究 : 日本肥満学会誌 = Journal of Japan Society for the Study of Obesity 18(1), 39-51, 2012-04-25

    Ichushi Web  References (20) Cited by (2)

  • Sources of Information Used When New Food Safety Issues Arise-A Study of the Case of Econa Oil-  [in Japanese]

    Yoshimoto Yayoi , Tsuboyama(Kasaoka) Nobuyo , Yamaguchi Tohru , Katsuragi Yoshihisa , Umegaki Keizo

    食品の新たな安全性問題が発生した際の消費者への情報伝達のあり方を検討する目的で、平成21 年9 月に製造・販売を中止したエコナクッキングオイル(以下、エコナ油)を具体的事例として、消費者が利用した情報源についてインターネットを用いた調査を実施した。調査は20 歳代~60 歳代のエコナ油の使用経験者1,200 人を対象に実施し、1,024 人から回答を得た。一般的な食品の安全性や健康効果は、いずれも …

    Journal of the Japan Dietetic Association 55(9), 732-741, 2012

    J-STAGE 

  • Practical Abdominal Fat Scanner Utilizing Electrical Impedance Tomography  [in Japanese]

    YAMAGUCHI Tohru , KATASHIMA Mitsuhiro , WANG Li-Qun , KURIKI Shinya

    電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会 2011(102), 29-34, 2011-06-17

    References (10)

  • Practical Abdominal Fat Scanner Utilizing Electrical Impedance Tomography  [in Japanese]

    YAMAGUCHI Tohru , KATASHIMA Mitsuhiro , WANG Li-Qun , KURIKI Shinya

    本研究では電気インピーダンストモグラフィを応用して腹部断面のイメージングを行い,内臓脂肪を推定する,安全かつ安価な装置の開発を目標とした.開発した装置は,64個の電極を2段のリング状に配置し,被験者の腹部に装着する機構を装備した.500kHz,1.0mArmsの交流電流を臍の高さに流し,隣接する電極間の電位差と輪郭形状を測定した.その後,有限要素法と非線形数値最適化を繰り返すことにより,腹部導電率 …

    IEICE technical report 111(84), 29-34, 2011-06-10

    Ichushi Web  References (10) Cited by (1)

  • Development of Visceral-fat Measuring Apparatus Using Abdominal Bioelectrical Impedance : Validity of Measuring Principles  [in Japanese]

    KATASHIMA Mitsuhiro , ONDA Tomohiro , YAMAGUCHI Tohru , RYO Miwa , MAEDA Kazuhisa , OKUMIYA Akiko , NISHIDA Makoto , NAKAMURA Tadashi , MATSUZAWA Yuji

    目的:内臓脂肪の過剰蓄積は糖尿病,高脂血症,高血圧を始めとする生活習慣病の主要な成因基盤と考えられ,人間ドック健診において内臓脂肪量を簡便に評価できれば,これらの疾病の早期予防につながると期待される。このため我々は生体インピーダンス法を腹部に応用し,腹部CT(computed tomography)検査に代わる新たな内臓脂肪測定方法(腹部生体インピーダンス法)を開発している。本論文では,臨床データ …

    Official Journal of the Japanese Society of Human Dry Dock 19(3), 391-396, 2004-09-30

    J-STAGE  Ichushi Web  References (9) Cited by (2)

  • 腹部生体インピーダンス法による内臓脂肪測定法の開発  [in Japanese]

    梁 美和 , 中村 正 , 西田 誠 [他] , 高橋 雅彦 , 堀田 紀久子 , 松澤 佑次 , 奥宮 暁子 , 恩田 智彦 , 片嶋 充弘 , 山口 亨 , 槇 和男 , 福原 正樹 , 木村 毅 , 野島 潤一

    Journal of Japan Society for the Study of Obesity 9(2), 136-142, 2003-08-25

    Ichushi Web  References (19) Cited by (8)

Page Top