水野 順一 Mizuno Junichi

ID:9000045656555

愛知医科大学脳神経外科 Department of Neurological Surgery, Aichi Medical University (1995年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • The Use of Spinal Instrumentation for Cervical Injuries  [in Japanese]

    Nakgawa Hiroshi , Mizuno Junichi , Ogayama Hiroyuki

    頸椎・頸髄損傷における治療上の問題点の一つに,頸椎の不安定性の補強をいかにして行うかということがある.以前は頸髄の圧迫されている部位の除圧を行い,症例に応じて腸骨による骨移植やwiringを加え,さらにhalo braceなどの外固定を用いることが多かった.近年spinal instrumentationの発達に伴い,頸椎の内固定術が安全にかつ効果的に行いうるようになり,halo braceのよう …

    Japanese Journal of Neurosurgery 4(1), 11-16, 1995

    J-STAGE  Ichushi Web  References (18) Cited by (5)

Page Top