田代 操 Tashiro Misao

ID:9000045730217

武庫川女子大学生活環境学部食物栄養学科 Department of Food Science and Nutrition, School of Human Environmental Sciences, Mukogawa Women's University (2000年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Isolation of subunits of an α-amylase inhibitor from Phaseolus vulgaris cv. Otebou  [in Japanese]

    Sawada Sayuri , Takeda Yuri , Kanamori Masao , Tashiro Misao

    オテボウから分離精製された2種類のα-アミラーゼインヒビター(OAI-1,OAI-2)のうちOAI-1について,OAI-2同様変性条件下でゲル濾過HPLCを行いサブュニットに分離した.溶出時間15分,16分,19分にそれぞれサブュニットIII,I,IIが分離され,OAI-1は3種のサブュニットから構成されていることが示された.なお,サブュニットIIIはOAI-2には存在しないものであった.各サブュ …

    The Bulletin of Mukogawa Women's University 48, 45-47, 2000

Page Top