橋本 巧 HASHIMOTO Takumi

ID:9000045783104

群馬大学 Gunma University (1996年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • MDL基準に基づく正規母集団変化時点検出に関する研究

    関 庸一 , 橋本

    従来, CUSUM Testなどが用いられていた自動検査などにより得られる逐次データを対象とし, 各データが正規分布に従うと仮定できる場合について, 母平均及び母分散の変化を検出し, 変化後の値を特定するという母集団変化の検出問題を取り扱う.この問題にMDL(Minimum Description Length)基準を用いることにより, 変化の特定と, 母平均値及び母分散値の推定問題を一貫して取り …

    日本経営工学会論文誌 47(3), 192-198, 1996

    J-STAGE 参考文献15件 被引用文献4件

ページトップへ