関 義広 SEKI Yoshihiro

ID:9000045821232

独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA) (2014年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-5 of 5

  • EarthCARE/CPR(衛星搭載用雲プロファイリングレーダ)の開発状況(レーダ,気象変動予測,宇宙応用シンポジウム)  [in Japanese]

    会田 芳久 , 富田 英一 , 中塚 大貴 , 関 義広 , 岡田 和之 , 飯出 芳弥 , 門崎 学 , 丸山 健太 , 高橋 暢宏 , 大野 裕一 , 堀江 宏昭

    The Earth Clouds, Aerosols and Radiation Explorer (EarthCARE) mission is joint mission between Europe and Japan. Mission objective is to improve scientific understanding of cloud-aerosol-radiation int …

    Technical report of IEICE. SANE 114(87), 103-104, 2014-06-12

  • EarthCARE/CPR Critical Design Results and Flight Model Verification Plan  [in Japanese]

    OKADA Kazuyuki , TOMITA Eiichi , KIMURA Toshiyoshi , NAKATSUKA Hirotaka , AIDA Yoshihisa , SEKI Yoshihiro , IIDE Yoshiya , KADOSAKI Gaku

    日欧共同ミッションEarthCAREに搭載される雲プロファイリンレーダ(CPR)は、衛星搭載用としては世界初のドップラー速度計測機能を持ったレーダであり、衛星軌道上から全地球範囲で雲の鉛直構造および雲粒の上昇・下降速度等の物理量の観測を行う。本発表では、これまで開発されてきたCPRの詳細設計結果の概要と、開発試験結果を踏まえたフライトモデル試験の検証準備状況報告を行う。

    Technical report of IEICE. SANE 113(88), 35-40, 2013-06-20

  • A352 EarthCARE衛星搭載用雲プロファイリングレーダ(CPR)の開発状況(雲エアロゾル放射観測衛星「EarthCARE」の打ち上げに向けて,スペシャル・セッション)  [in Japanese]

    関 義広 , 富田 英一 , 木村 俊義 , 中塚 大貴 , 金田 芳久 , 岡田 和之 , 飯出 芳弥 , 門崎 学 , 高橋 暢宏 , 大野 裕一 , 堀江 宏昭 , 佐藤 健治

    大会講演予講集 104, 522, 2013

    NDL Digital Collections 

  • Preliminary Design Result and EM Test Status of the EarthCARE/CPR  [in Japanese]

    OKADA Kazuyuki , KIMURA Toshiyoshi , NAKATSUKA Hirotaka , SATO Kenji , SEKI Yoshihiro , SAKAIDE Yasuo , KUMAGAI Hiroshi , TAKAHASHI Noburhiro , OHNO Yuichi , HORIE Hiroaki

    2013年度打上予定の日欧共同ミッションEarthCAREに搭載される雲プロファイリンレーダ(CPR)は、衛星搭載用としては世界初のドップラ速度計測機能を持ったレーダであり、衛星軌道上から全地球範囲で雲の鉛直構造および雲粒の上昇・下降速度等の物理量の観測を行う。本発表では、これまでJAXAとNICTにより共同開発されてきたCPRの基本設計結果の概要と、開発試験の現状報告を行う。

    IEICE technical report 110(92), 127-131, 2010-06-17

    References (3) Cited by (1)

  • Current status of EarthCARE/CPR development  [in Japanese]

    TAKAHASHI Nobuhiro , KIMURA Toshiyoshi , OHNO Yuichi , HORIE Hirokaki , NAKATSUKA Hirotaka , SEKI Yoshihiro , SATO Kenji , OKADA Kazuyuki , SAKAIDE Yasuo

    日欧共同ミッションであるEarrhCAREは地球温暖化予測における最大の不確定要素である雲とエアロゾルの3次元分布を測定することを目的とし、2013年の打上げを目指している。Ea曲CARE衛星のキーセンサとしては、エアロゾルを計測するライダー(ATLID:ESA開発)と日本で開発する雲プロファイリングレーダ(Cloud Profiling Radar:CPR)がある。本報告ではこのCPRについて、 …

    IEICE technical report 109(426), 13-17, 2010-02-19

    References (5)

Page Top