金森由博

Articles:  1-1 of 1

  • 手描きアニメ彩色のための形状特徴量に基づく領域マッチング  [in Japanese]

    金森由博

    手描きアニメの彩色作業は、線画中の各閉領域を手作業で指定して塗りつぶすという方法で行われている。これを効率化するために、本研究では連続したフレームの線画において同じ色で塗られるべき閉領域の対応付けを行う。まず、各閉領域の形状から得られる特徴量を計算し、この特徴量から 2 つの閉領域の対応付けのコストを計算する。このコストに基いて、対応付けのコストの総和が最小になるような組み合わせを計算する。本研究 …

    研究報告グラフィクスとCAD(CG) 2013-CG-150(13), 1-7, 2013-02-11

Page Top