向井 良人 Mukai Yoshito

ID:9000045848889

熊本保健科学大学 Kumamoto Health Science University (2012年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • The Act and Institution toward Memory  [in Japanese]

    Mukai Yoshito

    戦争,公害,災害など,暴力的な出来事を「なかったこと」にしないためには,その体験者の記憶が語られなくてはならない。そこで体験者は〈語り部〉となる。また,災厄の痕跡は博物館や資料館に保存され展示される。あるいは災厄の現場自体が巡礼地となる。語りは痕跡に文脈を与え,痕跡は語りを媒介する。こうして,体験者の語りと物理的な痕跡によって出来事の記憶は聞き手の前に可視化される。そのストーリーは,語り手と聞き手 …

    Journal of health sciences 9, 49-62, 2012-03-31

Page Top