松井 知子 MATSUI Tomoko

Articles:  1-4 of 4

  • Study on i-vector based speaker identification for short utterances  [in Japanese]

    辻川 美沙貴 , 西川 剛樹 , 松井 知子

    聴覚研究会資料 = Proceedings of the auditory research meeting 45(4), 269-274, 2015-06-18

  • Construction and Analysis of Test Collections for Spoken Term Detection  [in Japanese]

    伊藤 慶明 , 西崎 博光 , 中川 聖一 [他] , 秋葉 友良 , 河原 達也 , 胡新輝 , 南條浩輝 , 松井 知子 , 山下 洋一 , 相川 清明

    TRECにおいてSpoken Document Retrieval(SDR:音声ドキュメント検索)のTrackが1996年~2000年に設定され,2006年には米国国立標準技術研究所(NIST)を中心に音声中の検索語検出(Spoken Term Detection:STD)タスクが設定され,以降海外ではさかんにSDR,STDに関する研究が行われるようになった.情報処理学会音声言語情報処理研究会(S …

    情報処理学会論文誌 54(2), 471-483, 2013-02-15

    IPSJ 

  • Invalid Input Rejection Using Bag-of-Words for Speech-oriented Guidance System  [in Japanese]

    真嶋温佳 , 藤田 洋子 , トーレスラファエル [他] , 川波 弘道 , 原 直 , 松井 知子 , 猿渡 洋 , 鹿野 清宏

    実環境における音声認識を用いた情報案内システムでは,雑音等の非音声やユーザ同士の背景会話など,システムへの入力として不適切な入力が存在する.これらの入力はシステムの誤作動・誤認識の原因となるので,システムへの入力として適切な入力(有効入力)と不適切な入力(無効入力)の識別を行い,無効入力を棄却することにより,無効入力に対する応答処理を行わないことが重要である.従来,有効入力と無効入力との識別には, …

    情報処理学会論文誌 54(2), 443-451, 2013-02-15

    IPSJ 

  • Progress Report of Spoken Document Processing Working Group  [in Japanese]

    AIKAWA Kiyoaki , AKIBA Tomoyoshi , ITO Yoshiaki , KAWAHARA Tatsuya , NAKAGAWA Seiichi , NANJO Hiroaki , NISHIZAKI Hiromitsu , HU Xinhui , MATSUI Tomoko , YAMASHITA Yoichi

    電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声 111(365), 19-24, 2011-12-12

    References (15)

Page Top