吉村 寿人 YOSHIMURA Hisato

ID:9000045884602

兵庫医科大学 (1985年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-4 of 4

  • 兵庫県立医科大学(本学の前身)の思い出  [in Japanese]

    吉村 寿人

    神戸大学医学部神緑会学術誌 1, 79-80, 1985-06

  • Human Adaptability with Special Reference to Acclimatization of Japanese  [in Japanese]

    YOSHIMURA Hisato

    この総説は昭和54年7月11日に産業医大において行った講演の記録に若干加筆したものであって, 日本において行われた国際生物学事業IBPの「ヒトの適応能」部門の内の気候適応研究班の行った研究の成果に著者が京都府立医大在任中に季節生理総合研究班の中で行った研究成果を織りまぜてまとめたものである. その内容は先ず適応とは何かと言う問題を解説して, これに自然的適応と文化的適応のあること, また自然適応の …

    Journal of UOEH 4(3), 357-377, 1982

    J-STAGE  Ichushi Web 

  • Circadian Periodicity of Plasma Cortisol Levels in Members of Japanese Antarctic Research Expedition in Antarctic Region

    TSUBOI Seikichi , TODA Yoshiaki , YOSHIMURA Hisato , SAKAMOTO Noboru , ASAHINA Kazuo , IMURA Hiroo

    血中コルチゾールの日内リズムの変化を,昭和基地に居住する隊員について調査した.年4回(3月,6月,9月,12月),昼夜時間の異なる時期を選び,1日4回(8時,12時,18時,22時)採血し,血中コルチゾールを測定した.日内リズムの乱れは,暗期の6月に得られ,他の3時期は,正常のリズムであった.さらに,個々のリズムとそれらの睡眠覚醒時間を合わせて考慮すると,血中コルチゾールの日内リズムは,睡眠覚醒の …

    Antarctic record 57, 97-105, 1976-12

  • Physiological Studies on Human Acclimatization to Tropical Climates  [in Japanese]

    Yoshimura Hisato

    この論文は国立情報学研究所の学術雑誌公開支援事業により電子化されました。

    Japanese Journal of Southeast Asian Studies 13(4), 602-640, 1976

    IR  J-STAGE  Cited by (2)

Page Top