大森 洋一 Omori Yoichi

ID:9000046012621

京都大学工学部:奈良先端科学技術大学院大学 Department of Information Science Faculty of Engineering, Kyoto University (1993年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Proposal on Self-Cleanup Write-Back Cache  [in Japanese]

    Mori Shin-ichiro , Omori Yoichi , Nakashima Hiroshi , Tomita Shinji

    並列計算機システムの大規模化と,要素プロセッサの高速化にともない,メモリ・アクセスのレイテンシ隠蔽/軽減の技術が必須となりつつある.そのような技術の1つに緩いメモリ・オーダリング・モデルが提案されており,ライト・アクセスに関するレイテンシ軽減に対しては非常に有効である.しかしながら,リードのレイテンシ軽減,特にライト・バック・キャッシュにおけるレイテンシの軽減には,あまり有効に働かない.これは最新 …

    IPSJ SIG Notes 93(49), 9-16, 1993

    Cited by (1)

Page Top