片桐 孝洋 KATAGIRI TAKAHIRO

ID:9000046015215

電気通信大学大学院情報システム学研究科:独立行政法人科学技術振興機構 Graduate School of Information Systems, The University of Electro-Communications:"Information infrastructure and applications", PRESTO, Japan Science and Technology Agency (JST) (2005年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • The Bimode++ Branch Predictor Using the Feature of Extremely Biased Branches  [in Japanese]

    KISE KENJI , KATAGIRI TAKAHIRO , HONDA HIROKI , YUBA TOSHITSUGU

    命令発行幅の増大と命令パイプライン長の増大により, プロセッサ性能に与える分岐予測器の重要性が増している.予測精度を向上させるために, 過去数十年の間に様々な分岐予測器が提案されている.本稿では, Bimode分岐予測器の精度を向上させる幾つかの手法を議論し, 新しい構成の分岐予測器としてBimode++分岐予測器を提案する.SpecFP, SpecINT, マルチメディア, サーバの領域を含むベ …

    IPSJ SIG Notes 161, 57-62, 2005-01-21

    References (7) Cited by (2)

Page Top