竹内 理 Takeuchi Osamu

ID:9000046079579

宇都宮大学大学院工学研究科情報工学専攻 Graduate School of Engineering, Utsunomiya University (1999年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-2 of 2

  • Study on a Shrinking Method for Dithered Images  [in Japanese]

    TAKEUCHI Osamu , HASEGAWA Madoka , KATO Shigeo

    ファクシミリのような2値出力装置で多値自然画像を表示・記録する場合,中間調表示手法が用いられる.なかでもディザ法は,入力画像と同じ画素数で濃淡を表現できることから,広く使用されている中間調表示手法である.ところが,画像を伝送する際に,送信側と受信側で端末の表示画素数が異なる場合があり,画像の解像度変換が必要となる.従来の装置では文字や線画などでの画質を重視した解像度変換手法が用いられているため,デ …

    Technical report of IEICE. HCS 99(384), 11-16, 1999-10-21

    References (9)

  • Study on a Shrinking Method for Dithered Images  [in Japanese]

    Takeuchi Osamu , Hasegawa Madoka , Kato Shigeo

    ファクシミリのような2値出力装置で多値自然画像を表示・記録する場合, 中間調表示手法が用いられる.なかでもディザ法は, 入力画像と同じ画素数で濃淡を表現できることから, 広く使用されている中間調表示手法である.ところが, 画像を伝送する際に, 送信側と受信側で端末の表示画素数が異なる場合があり, 画像の解像度変換が必要となる.従来の装置では文字や線画などでの画質を重視した解像度変換手法が用いられて …

    ITE Technical Report 23.62(0), 11-16, 1999

    J-STAGE  References (9)

Page Top