山田 恭吾 Yamada Kyogo

ID:9000046084253

むつ総合病院外科 Department of Surgery, Mutsu General Hospital (2009年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 嚢胞状形態を呈し卵巣腫瘍と鑑別困難であった小腸gastrointestinal stromal tumorの1例

    諸橋 一 , 山田 恭吾 , 松浦 修 , 山崎 総一郎 , 藤田 正弘

    症例は39歳の女性で,近医で卵巣腫瘍を指摘され当院婦人科に紹介となった.CA125の上昇と画像検査で骨盤内に充実性部分を伴う嚢胞性腫瘤が認められたことから左卵巣癌との術前診断で開腹手術が施行された.開腹時トライツ靭帯より約230cmの小腸粘膜下に充実性部分と嚢胞部分からなる腫瘍が認められ,小腸部分切除が施行された.病理組織像では束状に配列する紡錘型細胞が認められ,免疫染色検査でc-KIT陽性のため …

    日本消化器外科学会雑誌 42(11), 1737-1742, 2009-11-01

    CiNii PDF - オープンアクセス  医中誌Web 参考文献16件 被引用文献2件

ページトップへ