都甲 潔 Toko Kiyoshi

Articles:  1-19 of 19

  • Taste and Other Sensors  [in Japanese]

    都甲 潔

    電気学会誌 = The journal of the Institute of Electrical Engineers of Japan 134(3), 148-151, 2014-03

  • Membranes for Taste and Odor Sensors  [in Japanese]

    都甲 潔

    機能材料 34(1), 25-31, 2014-01

  • Kansei Biosensors to Reproduce Gustatory and Olfactory Senses  [in Japanese]

    都甲 潔

    薬学雑誌 134(3), 307-312, 2014

  • Taste and Other Sensors  [in Japanese]

    TOKO Kiyoshi

    本記事に「抄録」はありません。

    The Journal of The Institute of Electrical Engineers of Japan 134(3), 148-151, 2014

    J-STAGE 

  • Recent Topic of Kansei Biosensors on Taste and Odor Sensing Systems  [in Japanese]

    Uchida Takahiro , Toko Kiyoshi

    YAKUGAKU ZASSHI 134(3), 305-306, 2014

    J-STAGE 

  • Kansei Biosensors to Reproduce Gustatory and Olfactory Senses  [in Japanese]

    Toko Kiyoshi

      Anyone talks about the taste using different taste scale. Since how to feel the taste is different from one to other people, we sometimes lead to inconsistency when speaking about the tast …

    YAKUGAKU ZASSHI 134(3), 307-312, 2014

    J-STAGE 

  • Taste Sensor  [in Japanese]

    都甲 潔

    月刊フードケミカル 29(6), 50-56, 2013-06

  • 2S2a01 Sensing of Taste and Smell  [in Japanese]

    Toko Kiyoshi

    日本生物工学会大会講演要旨集 63, 85, 2011

    NDL Digital Collections 

  • Measurement of Taste  [in Japanese]

    TOKO Kiyoshi

    Journal of The Society of Instrument and Control Engineers 42(5), 435-441, 2003

    J-STAGE 

  • Proficient Skill and its Mechanization. Taste Sensor.  [in Japanese]

    TOKO Kiyoshi

    Journal of The Society of Instrument and Control Engineers 37(7), 483-489, 1998

    J-STAGE 

  • Taste and odor sensor

    TOKO Kiyoshi

    快・不快や好き・嫌いといった感情は生物の生存にかかわる本質的応答である.「感性」とは五感を総動員し,しかも過去の体験なども考慮して生じる感覚,感受性である.来たるべき21世紀は,感性に立脚した,人に優しい技術について再考する時代であろう.ここでは,感性の中でも最もあいまいな感覚である味覚と嗅覚に客観的ものさしを与えるセンサーについて紹介する.

    OYOBUTURI 67(12), 1406-1409, 1998

    J-STAGE 

  • New food culture created using taste sensor.  [in Japanese]

    Toko Kiyoshi

    味は化学物質に固有の性質ではなく, 生体膜に作用することで初めて現れる概念であり, 脂質膜を利用したマルチチャネル味覚センサーは, その作用を受容レベルにおいて再現するというインテリジェンスを有している.今後, 食品の味の定量的評価や製造・検査工程の自動化など広範な応用が考えられる.さらに近年のバイオテクノロジーの発展で, 新しい薬物や食糧生産技術が生まれようとしており, 人間が直接試食できないよ …

    Stomato-pharyngology 9(2), 201-212, 1997

    J-STAGE 

  • 味覚センサーが創る食文化  [in Japanese]

    都甲 潔

    Stomato-pharyngology 9(1), 1-1, 1996

    J-STAGE 

  • Taste Sensor

    TOKO Kiyoshi

    味を定量化するセンサーが開発された.味覚センサーは,味物質のもつ情報を電気化学的に電圧に変換する複数種類の脂質膜とデータを処理するコンビューター部からなる.味の違いは脂質膜の出力電圧から構成されるパターンの違いで識別・定量化される.酸味や苦味といった全く異なる味には大きく異なるパターンを出力し,似た味には似通ったパターンを出力する.また,相乗効果や抑制効果といった味質問の非線形相互作用も拾うことが …

    NIPPON KAGAKU KAISHI 1995(5), 334-342, 1995

    J-STAGE 

  • Special Issue on Control in Biosystems. Intelligent Biosensor.  [in Japanese]

    TOKO Kiyoshi

    Journal of The Society of Instrument and Control Engineers 34(1), 42-48, 1995

    J-STAGE 

  • Development of Transducer Materials of a Taste Sensor with Langmuir-Blodgett Method

    AKIYAMA Hideyuki , TOKO Kiyoshi , YAMAFUJI Kaoru , HAYASHI Kenshi

    Lipid-membrane materials are effective as a transducer of taste sensors. The Langmuir-Blodgett (LB) film was investigated as a candidate of transducer materials. The membrane potential responded to ta …

    Transactions of the Society of Instrument and Control Engineers 29(8), 1012-1014, 1993

    J-STAGE 

  • Testing a Food Taste with Taste Sensor

    HAYASHI Kenshi , IKEZAKI Hidekazu , TOKO Kiyoshi , YAMAFUJI Kaoru

    人間の感じる感覚は一つの物理量 (光, 音, 圧力) と複数の化学物質を総合的にとらえる味覚や嗅覚が存在する。後者の測定を行うには複数の要棄の測定法の検討と得られるデータの解析が必要となる。現在のところ, まだ味覚等の客観的な基準はできておらず, あいまいな量の変化で表現されている。味覚について, 生物の受容機構を模倣した複数の人工膜を用いたセンサによる食品検査について解説していただき, 将来の展 …

    JOURNAL OF THE BREWING SOCIETY OF JAPAN 86(9), 633-639, 1991

    J-STAGE 

  • 人工脂質膜を用いた味覚センサ  [in Japanese]

    都甲 潔

    The Journal of the Institute of Electrical Engineers of Japan 111(9), 776-779, 1991

    J-STAGE  Cited by (1)

Page Top