小宮 秀一 Komiya Shuichi

ID:9000046187341

九州大学 Kyushu University (1974年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 身長の発育PATTERN別にみた形態発育の特性について : 相対成長による分析

    小宮 秀一

    本研究の目的は相対成長の観点から各発育Patternが示す形態発育の特性を明らかにしようとするものである. 対象は1964年〜1968年(10才〜14才)にかけて縦断的に測定された男子児童60人である. 測定種目は身長, 体重, 胸囲, 下肢長, 下腿囲, 上腕囲である. 身長の年間発育率を基準にして60人の児童は4つの発育Patternに分類された. A Patternは年間発育率が逐年的に上昇 …

    体育学研究 19(2), 99-106, 1974

    J-STAGE 被引用文献1件

ページトップへ