原 孝光 HARA Takamitsu

Articles:  1-3 of 3

  • Novel findings obtained with the colony formation assay of normal human cells  [in Japanese]

    浜田 信行 , 坂下 哲哉 , 原 孝光 [他]

    放射線生物研究 49(3), 318-331, 2014-09

    Ichushi Web 

  • Bcl-2は重粒子線治療の標的となるか (特集 重粒子線治療生物学の進展:総説)  [in Japanese]

    浜田 信行 , 原 孝光 , 片岡 啓子 [他]

    Radiation biology research communications 44(2), 216-225, 2009-06

    Ichushi Web 

  • Vulnerability of Feline T-Lymphocytes to Charged Particles

    KAKIZAKI Takehiko , HAMADA Nobuyuki , SAKASHITA Tetsuya , WADA Seiichi , HARA Takamitsu , FUNAYAMA Tomoo , HOHDATSU Tsutomu , NATSUHORI Masahiro , SANO Tadashi , KOBAYASHI Yasuhiko , ITO Nobuhiko

    放射線治療の効果推定や予後の判定は、末梢血リンパ球の放射線損傷を評価することで行われている。したがって、高い線エネルギー付与(LET)をもつ荷電粒子線を獣医療に適用し、その治療効果あるいは被曝の影響をリンパ球で推定するためには、リンパ球の粒子線に対する感受性を把握しておくことが重要である。しかしながら、これまで愛玩動物のリンパ球に対する粒子線の感受性について、ごく限られた知見しか得られていない。本 …

    Journal of Veterinary Medical Science 69(6), 605-609, 2007-06-25

    J-STAGE  JASI  Ichushi Web  References (20) Cited by (2)

Page Top