一色 邦彦 Isshiki Kunihiko

ID:9000046244572

三菱電機株式会社情報技術総合研究所 Information Technology R&D Center, Mitsubishi Electric Corporation (2000年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 21

  • 1 / 2
  • 1.3μm Optical Fiber Amplifier for WDM Transmission  [in Japanese]

    MIYAHARA Toshiharu , OGAWA Osamu , KUBOTA Masao , ISSHIKI Kunihiko , HATTA Tatsuo

    励起光源として半導体レーザを用いた波長多重用1.3μm帯光ファイバ増幅器の光回路構成として, 増幅効率の観点から最適な構成の検討を行い, 光回路構成を中間部に利得等化器を設置した前段-前方励起・後段-後方励起光回路構成とした.この光回路構成において, 入力光電力-30dBm〜-10dBmの広い範囲において利得偏差を1dB以下とした.入力信号光の波数を4波, 伝送速度2.4Gbit/s, 伝送距離5 …

    Technical report of IEICE. OFT 100(460), 19-24, 2000-11-15

    References (10)

  • High Performance Erbium-Doped Fiber Amplifier for WDM Transmission Systems  [in Japanese]

    Suzuki Naoki , Isshiki Kunihiko , Motoshima Kuniaki

    Proceedings of the IEICE General Conference 2000年.通信(2), 500, 2000-03-07

  • Gain characteristics of 1.31μm optical amplifier for WDM signals  [in Japanese]

    Miyahara T. , Kubota M. , Ogawa O. , Isshiki K. , Hatta T.

    Proceedings of the IEICE General Conference 2000年.エレクトロニクス(1), 207, 2000-03-07

  • Laser diode pumped 1.3μm optical fiber amplifier  [in Japanese]

    KUBOTA M. , KAMIYA I. , MIYAHARA T. , ISSHIKI K.

    1.02μm帯半導体レーザで励起したプラセオジウム添加In/Pb系フッ化物ファイバ増幅器の増幅特性および伝送特性について評価を行った。信号波長1300nmにおいて最大信号利得34dBを得た。また、中継増幅器として用いることにより、伝送速度622.08Mb/sおよび2.488Gb/sにおいて良好な符号誤り率特性を得た。

    Technical report of IEICE. OCS 99(372), 41-46, 1999-10-21

    References (7) Cited by (2)

  • Laser diode pumped 1.3μm optical fiber amplifier  [in Japanese]

    KUBOTA M. , KAMIYA I. , MIYAHARA T. , ISSHIKI K.

    電気学会研究会資料. CMN, 通信研究会 1999(32), 41-46, 1999-10-21

    References (7)

  • Erbium-dopoed fiber amplifier with temperature compensation technique for 1.58-μm wavelength region  [in Japanese]

    Nakagawa Junichi , Isshiki Kunihiko , Shimizu Katsuhiro , Suzuki Naoki , Motoshima Kuniaki

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1999年.通信ソサイエティ大会(講演論文集2), 279, 1999-08-16

  • 1.3-μm-Band Fiber Laser with In/Pb-Based PDFA  [in Japanese]

    Miyahara T. , Yamaguchi S. , Isshiki K. , Hatta T.

    Proceedings of the IEICE General Conference 1999年.エレクトロニクス(1), 201, 1999-03-08

  • 3)1.01μm帯LD励起による1.3μm帯Pr添加In/Ga系フッ化物光ファイバ増幅器(無線・光伝送研究会)  [in Japanese]

    一色 邦彦 , 山口 省一郎 , 渡辺 弘光 , 中岡 正喜 , 久世 祐輔 , 久保田 昌夫

    The journal of the Institute of Image Information and Television Engineers 52(12), 1806, 1998-12-20

  • 1.01μm-Band LD Pumped Pr-Doped In/Ga-Based Fluoride Fiber Amplifier at 1.3μm  [in Japanese]

    ISSHIKI K. , KUZE Y. , KUBOTA M. , YAMAGUCHI S. , WATANABE H. , NAKAOKA M.

    高信頼の1.01μm帯LD4台を用いて, 高効率のPr添加In/Ga系フッ化物光ファイバを励起する実用的な構成の1.3μm帯光ファイバ増幅器を開発した.吸収係数, 利得係数等の測定パラメータを用いて, Pr添加In/Ga系フッ化物光ファイバの光増幅特性を理論解析し, ブースターアンプとして, 信号出力+16.2dBm(42mW)を得た.

    Technical report of IEICE. OCS 98(260), 13-18, 1998-09-10

    References (5) Cited by (2)

  • 1.3μm lnF_3/GaF_3-based PDFA pumped by 1.01μm LD.  [in Japanese]

    Isshiki K. , Kubota M. , Kuze Y. , Yamaguchi S , Watanabe H. , Nakaoka M. , Shigihara K.

    Proceedings of the IEICE General Conference 1998年.エレクトロニクス(1), 217, 1998-03-06

  • 980-nm-band pump LD module with polarization-maintaining TEC fiber  [in Japanese]

    YAMAGUCHI Shoichiro , ISSHIKI Kunihiko , ADACHI Akihiro , WATANABE Hiromitsu

    980nm帯ポンプLD (Laser Diode) モジュールを用いたEDFA (Erbium-Doped Fiber Amplifier) は, 1550nm帯の信号光を低雑音に増幅することができる。980nm帯ポンプLDモジュールにおいては, LDの出射光が楕円であるため, 通常の光ファイバに結合させる場合には, モード不整合による結合損失が大きくなる。そこで, 今回, 980nm帯ポンプLD …

    Technical report of IEICE. LQE 97(497), 135-140, 1998-01-22

    References (9)

  • 980-nm-band pump LD module with polarization-maintaining TEC fiber  [in Japanese]

    YAMAGUCHI Shoichiro , ISSHIKI Kunihiko , ADACHI Akihiro , WATANABE Hiromitsu

    980nm帯ポンプLD (Laser Diode) モジュールを用いたEDFA (Erbium-Doped Fiber Amplifier) は, 1550nm帯の信号光を低雑音に増幅することができる。980nm帯ポンプLDモジュールにおいては, LDの出射光が楕円であるため, 通常の光ファイバに結合させる場合には, モード不整合による結合損失が大きくなる。そこで, 今回, 980nm帯ポンプLD …

    Technical report of IEICE. OPE 97(496), 135-140, 1998-01-22

    References (9)

  • 1.01μm-Band LD Pumped Pr-Doped In/Ga-Based Fluoride Fiber Amplifier at 1.3μm  [in Japanese]

    Isshiki K. , Kuze Y. , Kubota M. , Yamaguchi S. , Watanabe H. , Nakaoka M.

    高信頼の1.01μm帯LD4台を用いて, 高効率のPr添加In/Ga系フッ化物光ファイバを励起する実用的な構成の1.3μm帯光ファイバ増幅器を開発した.吸収係数, 利得係数等の測定パラメータを用いて, Pr添加In/Ga系フッ化物光ファイバの光増幅特性を理論解析し, ブースターアンプとして, 信号出力+16.2 dBm(42 mW)を得た.

    ITE Technical Report 22.44(0), 13-18, 1998

    J-STAGE  References (7)

  • 980-nm-band pump LD module with polarization-maintaing TEC fiber  [in Japanese]

    Yamaguchi S. , Isshiki K. , Fujita T. , Watanabe H.

    Proceedings of the IEICE General Conference, 175, 1998

    Cited by (1)

  • Gain behaivior of InF_3/GaF_3-based PDFA for WDM signals.  [in Japanese]

    Isshiki K. , Kubota M. , Sasamori H. , Yamaguchi S. , Watanabe H.

    プラセオジウム添加光ファイバ増幅器(PDFA)は、1.3μm帯光増幅器として注目されている. 我々は、ファイバグレーティング(FG)を用いた外部光帰還により、発振波長を1000nmにシフトさせた980 nm帯LDモジュールからの励起光を偏波合成し、高効率InF_3/GaF_3系PDFを双方向励起する構成のPDFAを開発している. 今回,波長多重信号入力時のInF_3/GaF_3系PDFAの基本特性 …

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1997年.エレクトロニクス(1), 130, 1997-08-13

  • Praseodymium-doped InF_3/GaF_3-based fiber amplifiers pumped by 980-nm-band laser diodes with a detuned wavelength of 1000 nm  [in Japanese]

    Kubota M. , Isshiki K. , Sasamori H. , Watanabe H.

    プラセオジウム添加光ファイバ増幅器(PDFA)は, 1.3μm帯光増幅器として注目されている。最近, ZBLAN系よりも効率の高いPDFの開発が進められており, InF_3/GaF_3, PbF_2/InF_3系等が報告されてる。InF_3/GaF_3系PDFでは, 信号出力に対する最適励起波長は1005 nm付近にあることが報告されている。一方, 我々は, ファイバグレーティング(FG)を用いた …

    Proceedings of the IEICE General Conference 1997年.エレクトロニクス(1), 265, 1997-03-06

  • Multiwavelength Erbium-Doped Optical Fiber Ring Light Source with Optical Fiber Gratings  [in Japanese]

    Sasamori H. , Isshiki K. , Watanabe H.

    1.55μm帯において, 優れた光増幅特性を有するエルビウムドープ光ファイバ増幅器(EDFA)は, 帯域の広い増幅自然放出光(ASE)を発生する。ASEを光フィルタで切り出した構成の波長多重伝送用信号光源や, ASEを波長可変光フィルタで切り出した構成の波長可変光源が提案されている。今回, 多波入力時のEDFAの利得・雑音指数を評価する為の光源として, EDFA, 周波数シフタ, 多波長バンドパス …

    Proceedings of the IEICE General Conference 1997年.エレクトロニクス(1), 227, 1997-03-06

  • Coupling optics for 980nm pump LD module with polarization maintaining TEC fiber  [in Japanese]

    Yamaguchi S. , Adachi A. , Isshiki K. , Watanabe H.

    980nm帯ポンプLDを用いたEDFAは低雑音で高効率な増幅特性が得られる。980nm帯ポンプLDの出射光は水平方向と垂直方向で拡がり角の異なる楕円ビームであるため, 円形ビームの光ファイバに効率よく結合させることが課題となる。これまで980nm帯ポンプLDと光ファイバ間の高効率な結合を得るために, LDの楕円ビームを円形ビームに変換するビーム整形レンズを用いた報告があった。 今回, 我々は, 定 …

    Proceedings of the Society Conference of IEICE, 211, 1997

    Cited by (2)

  • Praseodymium-doped fiber amplifiers pumped by 980 nm laser diodes with a detuned wavelength of 1000 nm  [in Japanese]

    Isshiki K , Sasamori H , Watanabe H

    プラセオジウム添加光ファイバ増幅器(PDFA)は、1.3μm帯光増幅器として注目されている。PDFA用励起光源としては、1047nm帯固体レーザ、 1017nm帯レーザダイオード(LD)等の報告がある。今回、EDFA用に実用化されている980nm帯LDをPDFAの励起に通用することを目的として、ファイバグレーティング(FG)を利用し、発振波長をPDFの励起効率の高い波長にシフトさせることを試みたの …

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1996年.エレクトロニクス(1), 192, 1996-09-18

  • A High-Power, Wavelength-Tunable Erbium-Doped Optical Fiber Ring Light Source  [in Japanese]

    Sasamori H. , Isshiki K. , Adachi A. , Yamashita J. , Watanabe H.

    1.55μm帯において、優れた光増幅特性を有するエルビウムドープ光ファイバ増幅器(EDFA)は、帯域の広い増幅自然放出光(ASE)を発生する。ASEを光フィルタで切り出した構成の波長多重伝送用信号光源や、ASEを波長可変光フィルタで切り出した構成の波長可変光源が提案されている。前回、EDFA、波長可変光フィルタ、周波数シフタ等を周回ループに組み入れた独自の構成の光源を報告した。今回、高出力EDFA …

    Proceedings of the IEICE General Conference 1996年.エレクトロニクス(1), 319, 1996-03-11

  • 1 / 2
Page Top