吉田 恵 YOSHIDA Megumi

ID:9000046296433

和歌山労災病院検査科 (2004年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-4 of 4

  • 113 腹腔内で巨大腫瘤を形成した胃腸管間質腫瘍(GIST)の一例(消化器2)  [in Japanese]

    吉田 恵 , 田中 真理 , 市川 和昭 , 坪田 ゆかり

    The Journal of the Japanese Society of Clinical Cytology 43(Suppl.2), 459, 2004-09-22

    Ichushi Web 

  • Significance of cytological survey of endometrial smear for trophoblastic cells among postmolar women.  [in Japanese]

    YOKOTA Hideo , MABUCHI Yoshiya , HOSOMICHI Taro , KIMURA Masanori , IMAI Hideaki , YOSHIDA Megumi

    胞状奇胎 (奇胎) 分娩後の管理における子宮腔内細胞診の意義について検討を行うために, 奇胎分娩後経日的に子宮内腔の吸引細胞診を施行し, trophoblast細胞の消退過程を尿中HCG値の経過とともに観察した.<BR>対象は胞状奇胎13例, 侵入奇胎4例である. 奇胎分娩後のtrophoblast細胞の検出率は1週目では13例中10例 (76.9%), 2週目では5例 (38.5%) …

    The Journal of the Japanese Society of Clinical Cytology 29(6), 863-868, 1990

    J-STAGE 

  • A case of mucinous adenocarcinoma of the endometrium.  [in Japanese]

    YOSHIDA Megumi , KUSUYAMA Yoji , IMAI Hideaki , HOSOMICHI Taro , MABUCHI Yoshiya , YOKOTA Hideo , NISHI Yozo

    子宮内膜mucinous adenocarcinomaの細胞および組織像について報告した.77歳の女性が性器出血にて来院, 内膜細胞診では, 腫瘍細胞は弱い重積性を示し, 辺縁ではシート状で, 淡く豊かな細胞質を持ち, 核は大小不同に乏しく, 細顆粒状クロマチンで, 少数の小さい核小体がみられた. 多くの細胞はPASおよびアミラーゼ消化PAS染色に陽性を示した. 腫瘍は子宮体部に限局しており, 組 …

    The Journal of the Japanese Society of Clinical Cytology 26(6), 1154-1157, 1987

    J-STAGE 

  • Primary endometrial adenocarcinoma associated with psammoma bodies.  [in Japanese]

    KUSUYAMA Yoji , YOSHIDA Megumi , DOI Atsuko , HOSOMICHI Taro , MABUCHI Yoshiya , YOKOTA Hideo

    砂粒小体を伴った原発性子宮内膜癌1症例を報告する.<BR>患者は, 56歳主婦, 1年間の褐色帯下を主訴に受診子宮頸部擦過細胞診は陰性であったが, 内膜吸引細胞診にて砂粒小体と腺癌細胞をみた. 準広汎子宮全摘術および骨盤内リンパ節郭清術を行った. 術後の組織診では, 高分化型で, 一部乳頭状を呈する内膜癌で, 右総腸骨リンパ節に転移をみた. 子宮体部と転移したリンパ節には, 多数の砂粒 …

    The Journal of the Japanese Society of Clinical Cytology 24(1), 92-95, 1985

    J-STAGE 

Page Top