池田 誠 IKEDA Makoto

ID:9000046306372

東京大学大学院工学系研究科電気系工学専攻 School of Engineering, Department of Electrical and Electronic Engineering, The University of Tokyo (2014年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-11 of 11

  • Error Tolerance of Dual Pipeline Self Synchronous Circuits  [in Japanese]

    Chuanqi Cui , Makoto Ikeda

    宇宙放射線に含まれる中性子と LSI を構成する原子の衝突によるソフトエラーは常にある割合で発生している。このようなソフトエラーは半導体デバイス中のラッチ状態やメモリー情報の反転など SEU による予期せぬ結果を引き起こす可能性がある。本研究では,HSPICE によりゲートレベルパイプライン型自己同期回路に中性子線の衝突を模擬する電流パルスを注入することにより,SEU の評価を行った。シミュレーシ …

    情報処理学会研究報告. SLDM, [システムLSI設計技術] 2014-SLDM-166(7), 1-6, 2014-05-22

  • Performance Evaluation of WMN-SA Considering a Variety of Numbers of Iterations per Phase and SA Temperature Values  [in Japanese]

    Shinji Sakamoto , Tetsuya Oda , Xinyue Chang , Leonard Barolli , Makoto Ikeda

    将来のユビキタスネットワークを実現する技術として,固定の有線ネットワークに依存せずに柔軟なネットワーク構成が可能な Wireless Mesh Networks(WMN) に注目が集まっている.我々はこれまでに,WMN のメッシュルータ配置最適化に Simulated Annealing(SA) を用いる WMN-SA を提案した.本稿では SA のパラメータ変化がシミュレーション結果にどのような …

    IPSJ SIG Notes 2013-DPS-157(1), 1-6, 2013-10-10

  • Future Outlooks in System and Signal Processing Subsociety : A Plan to Develop the Human Resource  [in Japanese]

    MAKINO Mitsunori , NAKANO Keisuke , IKEDA Makoto , SAWADA Hiroshi , NAKAMURA Yuichi , YAMANE Satoshi

    Technical report of IEICE. VLD 113(119), 69, 2013-07-04

  • Future Outlooks in System and Signal Processing Subsociety : A Plan to Develop the Human Resource  [in Japanese]

    MAKINO Mitsunori , NAKANO Keisuke , IKEDA Makoto , SAWADA Hiroshi , NAKAMURA Yuichi , YAMANE Satoshi

    IEICE technical report. Signal processing 113(120), 69, 2013-07-04

  • Future Outlooks in System and Signal Processing Subsociety : A Plan to Develop the Human Resource  [in Japanese]

    MAKINO Mitsunori , NAKANO Keisuke , IKEDA Makoto , SAWADA Hiroshi , NAKAMURA Yuichi , YAMANE Satoshi

    IEICE technical report. Circuits and systems 113(118), 69, 2013-07-04

  • Future Outlooks in System and Signal Processing Subsociety : A Plan to Develop the Human Resource  [in Japanese]

    MAKINO Mitsunori , NAKANO Keisuke , IKEDA Makoto , SAWADA Hiroshi , NAKAMURA Yuichi , YAMANE Satoshi

    Mathematical Systems Science and its Applications : IEICE technical report 113(121), 69, 2013-07-04

  • C-12-67 Feedback Control proper to MEMS Actuator using Sigma-Delta Modulation  [in Japanese]

    Kojima Kazutoshi , Ikebe Makoto

    Proceedings of the IEICE General Conference 2013年_エレクトロニクス(2), 138, 2013-03-05

  • C-12-5 Measurement of a Pulse Frequency Modulator for Correlation Image Sensor  [in Japanese]

    Yabe Hiroki , Ikeda Makoto

    Proceedings of the IEICE General Conference 2013年_エレクトロニクス(2), 76, 2013-03-05

  • Research Trends of Wireless Mesh Networks and the Future  [in Japanese]

    IKEDA Makoto

    近年,移動体通信のトラヒックは飛躍的に増加しており,高いシステム容量と耐障害性のある柔軟なネットワークが要求され国内外を問わず多くの研究が行われている.無線メッシュネットワークは学術や産業団体の両方から多くの注目を集めており,コスト効率の高い広帯域無線接続を提供する重要なネットワークインフラとなっている.本稿では無線メッシュネットワークのメッシュルータ配置問題へのアプローチ,無線メッシュネットワー …

    IEICE technical report. Information networks 112(307), 27-32, 2012-11-14

    References (31)

  • C-12-42 A 0.18/μm CMOS Process Capacitance Measurement Circuit proper for MEMS Integrated LSI  [in Japanese]

    Kodama Kazutoshi , Ikeda Makoto

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 2012年_エレクトロニクス(2), 115, 2012-08-28

  • Hardware design for Real-time 3D Mesh Generation  [in Japanese]

    HATTORI Keishi , ASADA Kunihiro , IKEDA Makoto

    本論文ではハードウェアを用いたリアルタイム三次元メッシュ生成の手法を提案する.本手法は光切断法による三次元撮像系に特化したものとなっている.メッシュ生成を統合した三次元撮像システムを構築することで点群から表面の再構築が効率良く行える.また三次元撮像をリアルタイムで行っているので,レンジマップの連続フレームを使用して速度と精度を両立した.

    ITE Technical Report 34.43(0), 57-60, 2010

    J-STAGE  References (4)

Page Top