神谷 淑貴 KAMIYA Yoshitaka

ID:9000046314062

名古屋産業大学 Nagoya Sangyo University (2015年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-15 of 15

  • Changing scenary in time and Impression Evaluation System Using Augmented Reality  [in Japanese]

    UDA Noriyuki , KAMIYA Yoshitaka

    東海支部研究報告集 (53), 457-460, 2015-02-23

    AIJ 

  • Nightscape Evaluation System with Interactive Darkening Controller  [in Japanese]

    宇田 紀之 , 神谷 淑貴

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(239), 101-105, 2014-10-09

  • Nightscape Evaluation System with Interactive Darkening Controller  [in Japanese]

    宇田 紀之 , 神谷 淑貴

    ヒューマンインタフェース学会研究報告集 16, 101-105, 2014

  • Simple Simulation Model for Outdoor Lighting Instruments by Glare Effecter and Color Temperature Operation  [in Japanese]

    宇田 紀之 , 神谷 淑貴

    名古屋産業大学論集 -(18), 65-70, 2011-11

  • Glare Rendering of Light Source Image by Color Temperature Manipulation  [in Japanese]

    UDA Noriyuki , KAMIYA Yoshitaka , YOKOI Shigeki

    蛍光ランプ等の従来型照明器からLED照明器に代表される省電力器への転換が本格的に始まろうとしている。大規模な街路灯転換計画では、モンタージュを用いて環境影響を事前評価することがあるが、野外照明器の配光性・演色性、照射光の大気散乱状態を厳密に可視化するのは難しい課題である。本研究では、背景画像と光源画像の色温度差操作によって、野外照明器の輝き(グレア)効果や演色効果、光環境変化を可視化する簡易型照明 …

    Technical report of IEICE. Multimedia and virtual environment 111(235), 49-50, 2011-10-06

  • Shadow rendering on computer graphics and application to environmental impact evaluation technology (part two) Veiling light source model and shadow impact estimation  [in Japanese]

    宇田 紀之 , 神谷 淑貴

    Bulletin of Institute of Environmental Management, Nagoya Sangyo University, Nagoya Management Junior College (10), 37-41, 2011-03

  • Shadow rendering on computer graphics and application to environmental impact evaluation technology (part two) Veiling light source model and shadow impact estimation  [in Japanese]

    宇田 紀之 , 神谷 淑貴

    環境経営研究所年報 = Bulletin of Institute of Environmental Management, Nagoya Sangyo University, Nagoya Management Junior College (10), 37-41, 2011-03

    IR  DOI 

  • Veiling Light Source Model and Shadow Impact Estimate of Large Scale Building  [in Japanese]

    UDA Noriyuki , KAMIYA Yoshitaka , YOKOI Shigeki , YASUDA Takami

    シャドウシミュレーションでは、直達太陽光による本影と、天空光の照射効果による半影を別個に作成し、輝度合成してシャドウを作成する。しかし、この方法では、複雑な構造を持った建築物がつくるシャドウの濃淡構造を正確に予測することができない。本研究では、光源画像にガウスフィルターをかけて作成した光幕画像を、マップ光源として利用して、シャドウを生成する方法を提案した。本シミュレーションモデルでは、大気散乱の状 …

    Technical report of IEICE. Multimedia and virtual environment 110(238), 7-10, 2010-10-14

    References (5)

  • Glare Effect by Flare Streak with luminance Gradients  [in Japanese]

    UDA Noriyuki , KAMIYA Yoshitaka , YOKOI Shigeki

    グレアエフェクターは、コンピュータグラフィックスにおいて、光源の明るさを演出するツールである。光源の周辺の拡散光フレアと光源から筋状に伸びる光条を表現するストリークによって構成される。本研究は、輝度勾配を持ったストリークの加算が、フレアのグレア効果を強調するものであるかどうかについて研究した。フレア画像と、ストリーク付のグレア画像の比較実験の結果、ストリークの追加は、背景輝度が低い場合と、背景輝度 …

    IEICE technical report 110(108), 159-164, 2010-06-22

    References (9)

  • Visualization methods of glare and image synthesis  [in Japanese]

    宇田 紀之 , 神谷 淑貴 , 二石 比路志 [他]

    Bulletin of Institute of Environmental Management, Nagoya Sangyo University, Nagoya Management Junior College (9), 50-56, 2010-03

  • Shadow rendering in computer graphics and application to environmental impact evaluation technology (part one)  [in Japanese]

    宇田 紀之 , 神谷 淑貴

    Journal of Nagoya Sangyo University (16), 33-40, 2010-03

    Cited by (1)

  • Visualization methods of glare and image synthesis  [in Japanese]

    宇田 紀之 , 神谷 淑貴 , 二石 比路志 , 清水 幸丸

    環境経営研究所年報 = Bulletin of Institute of Environmental Management, Nagoya Sangyo University, Nagoya Management Junior College (9), 50-56, 2010-03

    IR  DOI 

  • Glare Effect by Flare Streak with luminance Gradients  [in Japanese]

    宇田 紀之 , 神谷 淑貴 , 横井 茂樹

    ヒューマンインタフェース学会研究報告集 12, 159-164, 2010

  • Glare Effect by Flare Streak with luminance Gradients  [in Japanese]

    UDA Noriyuki , KAMIYA Yoshitaka , Yokoi Shigeki

    グレアエフェクターは、コンピュータグラフィックスにおいて、光源の明るさを演出するツールである。光源の周辺の拡散光フレアと光源から筋状に伸びる光条を表現するストリークによって構成される。本研究は、輝度勾配を持ったストリークの加算が、フレアのグレア効果を強調するものであるかどうかについて研究した。フレア画像と、ストリーク付のグレア画像の比較実験の結果、ストリークの追加は、背景輝度が低い場合と、背景輝度 …

    ITE Technical Report 34.25(0), 159-164, 2010

    J-STAGE  References (9)

  • Visualization of Glare under High luminance Environment and Its Evaluation Based on the Lens Flare Analysis  [in Japanese]

    UDA Noriyuki , KAMIYA Yoshitaka , YOKOI Shigeki , YASUDA Takami

    高輝度光源よる「まぶしさ感」をグレアという。デジタルカメラに映り込んだレンズフレアから輝度成分を抽出し、その輝度成分にもとづいてグレアを可視化する方法と提案する。生成したグレア画像は、画像処理ソフトウェアに入力して、輝度調節によってグレア評価の評価材料として使用することが可能である。風力発電機の3次元モデルと合成して評価画像を作成し、発電所拡張計画の事前評価において有効性を確認した。

    IEICE technical report 109(215), 71-76, 2009-10-01

    References (10) Cited by (2)

Page Top