尾崎 潤一郎 OZAKI Junichiro

ID:9000046369560

神戸大学農学部家畜衛生学教室 Department of Animal Hygiene, Faculty of Agriculture, Kobe University (1992年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-2 of 2

  • Distribution of Staphylococcus species on animal skin.  [in Japanese]

    SHIMIZU A. , OZAKI Junichiro , KAWANO Junichi , SAITOH Yoshihiro , KIMURA Shige

    検索した8種類の動物およびヒトの皮膚からブドウ球菌が高率に分離された. 動物で分離頻度の高かった菌種はノボビオシン(NB)抵抗性のもので, なかでもStaphylococcus xylosusがブタ, ウシ, ウズラ, ニワトリ, マウス, ラットの皮膚に広く分布していることがわかった. また, ニワトリからはNB感受性のS. aureusとS. hyicusも比較的多く分離された. ヒトから分離 …

    The Journal of veterinary medical science 54(2), p355-357, 1992-04

    Ichushi Web  Cited by (5)

  • Characteristics of Staphylococcus aureus isolated from lesions of horses.  [in Japanese]

    SHIMIZU A. , KAWANO Junichi , OZAKI Junichiro , SASAKI Noriyuki , KIMURA Shige , KAMADA Masanobu , ANZAI Satoru , SAITO Hiroshi , SATO Hisaaki

    1985年5月から1988年11月の間に, 3道県のウマの各種病巣から分離したS. aureus 76株の各種性状を検討した. 生物型は, 子宮炎株ではBとC型がほぼ同頻度で検出されたが, 皮膚(蜂巣織炎, 皮膚炎), 呼吸器(副鼻腔炎, 蓄膿症, 鼻カタール)および下痢症株ではC型が多くみられた. コアグラーゼ型は, 子宮炎株ではVとVII型が多く, 皮膚および呼吸器株ではII型が多くみられた. …

    The Journal of veterinary medical science 53(4), p601-606, 1991-08

    Ichushi Web  Cited by (8)

Page Top