金井 敦 KANAI Atsushi

Articles:  1-10 of 10

  • The study and evaluation on a methodology to select a Informal Community range on the Web  [in Japanese]

    山口 亮輔 , 森口 俊幸 , 金井 敦

    近年,現実世界においてインフォーマル・コミュニケーションと呼ばれる,計画的でなく,カテゴリや話題性が存在しない,偶発的なコミュニケーションが注目を集めている.現在 Web 世界においてもインフォーマル・コミュニケーションを実現するためにいくつかのサービスが提案されている.しかし,既存のサービスでは 1 つの Web ページに集まっているユーザ間を想定しており,意味的な範囲の広さが考慮されていない. …

    情報処理学会研究報告 2010年度(5), 1-6, 2011-02

  • Implementation and Evaluation of a Method to Identify the Writer's Name in a BIOS  [in Japanese]

    森 加夢偉 , 岩下 透 , 金井 敦

    近年,個人情報保護法の施行や,個人情報の電子化が急速に進むに伴い,Web 上では個人情報の保護に対する意識が高まっている.一方,個人の Web リテラシの欠如が一部でみられ,特に個人のブログにおいて,記述者自身の個人情報の漏えいが起きている.こうした個人情報の不用意な露出を防止するためには,個人情報の露出状況を本人に自覚させることが,一つの解決策である.しかし,自覚させるためには,個人情報の露出状 …

    情報処理学会研究報告 2010年度(4), 1-6, 2010-12

  • Implementation and Evaluation of a Method to Identify the Writer's Name in a Blog  [in Japanese]

    森 加夢偉 , 岩下 透 , 金井 敦

    近年,個人情報保護法の施行や,個人情報の電子化が急速に進むに伴い,Web 上では個人情報の保護に対する意識が高まっている.一方,個人の Web リテラシの欠如が一部でみられ,特に個人のブログにおいて,記述者自身の個人情報の漏えいが起きている.こうした個人情報の不用意な露出を防止するためには,個人情報の露出状況を本人に自覚させることが,一つの解決策である.しかし,自覚させるためには,個人情報の露出状 …

    研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN) 2010-GN-77(26), 1-6, 2010-11-18

  • Implementation and Evaluation of a Method to Identify the Writer's Name in a Blog  [in Japanese]

    森 加夢偉 , 岩下 透 , 金井 敦

    近年,個人情報保護法の施行や,個人情報の電子化が急速に進むに伴い,Web 上では個人情報の保護に対する意識が高まっている.一方,個人の Web リテラシの欠如が一部でみられ,特に個人のブログにおいて,記述者自身の個人情報の漏えいが起きている.こうした個人情報の不用意な露出を防止するためには,個人情報の露出状況を本人に自覚させることが,一つの解決策である.しかし,自覚させるためには,個人情報の露出状 …

    研究報告電子化知的財産・社会基盤(EIP) 2010-EIP-50(26), 1-6, 2010-11-18

  • A study of method to extract blog information  [in Japanese]

    SATOH Kazuki , KANAI Atsushi

    全国大会講演論文集 第72回(セキュリティ), 671-672, 2010-03-08

    IPSJ  References (7)

  • A Study of Individual Identification Technique by Walking Image  [in Japanese]

    KOBORI Hiroki , KANAI Atsushi

    全国大会講演論文集 第72回(セキュリティ), 627-628, 2010-03-08

    IPSJ  References (5)

  • A proposal of an informal communication methodology on the web  [in Japanese]

    GOTO SHINYA , YAMAGUCHI RYOSUKE , KANAI ATSUSHI

    近年,インターネット利用者同士による情報共有が増加している.一方で,現実世界において,計画的でなく,カテゴリーや話題が存在しない,偶発的なコミュニケーションが注目を浴びている.これはインフォーマル・コミュニケーションといわれ,偶然の出会いから生まれるコミュニケーションである.しかし,現状の Web 世界では,このようなコミュニケーション形態は存在しない.本稿では,このインフォーマル・コミュニケーシ …

    情報処理学会研究報告. GN, [グループウェアとネットワークサービス] 74, I1-I6, 2010-01-21

    References (5)

  • A Study on an Algorithm to Search Photograph with Location and Attitude Information  [in Japanese]

    DOIZAKI HIROSHI , ANDO TAKASHI , KANAI ATSUSHI

    近年,GPS や電子コンパス,加速度センサを搭載した携帯電話やカメラが普及している.その携帯電話のカメラ機能を使えば,写真に位置情報や姿勢情報をメタデータとして自動的に記録することが可能になる.今後このようなメタデータを付加した写真が普及すれば,膨大な写真データベースから,自分の見たい写真をより的確に検索することが可能になる.本稿では,撮影位置の情報に,カメラの撮影方位,仰角,回転角,画角を新たに …

    情報処理学会研究報告. GN, [グループウェアとネットワークサービス] 74, H1-H6, 2010-01-21

    References (4) Cited by (1)

  • A Study on System to Search Photograph with Location and Attitude Information  [in Japanese]

    ANDO TAKASHI , DOIZAKI HIROSHI , KANAI ATSUSHI

    近年、デジタルカメラや携帯電話の高機能化により、搭載された GPS・電子コンパスなどの各種センサから写真のメタデータに位置・姿勢情報を埋め込むことのできる製品も販売され始めている。今後、これらの製品が出回るにつれ、位置・姿勢情報付き写真も流通していくと考えられる。これらの写真に対し、現状の画像検索サービスは位置情報しか利用していない。本稿では、緯度・経度・高度という位置情報に加え、撮影方位・仰角・ …

    情報処理学会研究報告. GN, [グループウェアとネットワークサービス] 74, G1-G6, 2010-01-21

    References (2)

  • A Web Page Evaluation Methodology Using Tags in Social Bookmark  [in Japanese]

    NEMOTO Yukihito , GOTO Shinya , KANAI Atsushi

    近年,多様に変化し,膨大に増加し続けるWebページの中で,価値ある情報が埋没する問題が出てきている.その中で,Webページ間のlink構造を利用した従来のWebページ評価手法だけでは必ずしも欲しい情報が得られなくなっている.そこで本稿では,Webページ評価のために,Webページ間のlink構造だけでなく,ユーザ,Webページ及びそれらの関連情報を考慮したモデルを提案する.また,本モデルを用いて,実 …

    IPSJ SIG Notes 70, 55-60, 2009-01-15

    References (8)

Page Top