伊藤 聡子

Articles:  1-1 of 1

  • Effects of Grafting Cultivation for resistance to bacterial wilt on Yield and Growth of Paprika  [in Japanese]

    古野 伸典 , 菅原 敬 , 伊藤 政憲 [他] , 伊藤 聡子

    山形県内のパプリカ産地において問題となっている青枯病の対策として,接ぎ木栽培について検討した。その結果,山形県内パプリカ産地から採取した青枯病菌株に対して,従来台木品種として用いていた'伏見甘長'は罹病株がみられたが,'台パワー'と'台助'は,強い抵抗性を示した。夏秋栽培用の苗を冬期間に育苗する場合,台木品種を穂木品種よりも11日前後早く播種する必要があると考えられた。台木として'台パワー'または …

    山形県農業研究報告 (4), 31-40, 2012-03

    JASI 

Page Top