山下直仁

Articles:  1-1 of 1

  • 走行消費電力の低さを競う教育コンテンツの構築  [in Japanese]

    山下直仁 , 松田昭信

    現在、環境問題がクローズアップされており、低消費電力の対策が急務となっている。そこで、低消費電力の対策を学習するため、それらの教育コンテンツの構築が産官学の各界から求められている。その取組みとして、福岡市ではプロジェクト型実践演習(Project Based Learning:PBL)を開催しており、2010年度のPBLでは、「組込みソフトウェアと低炭素社会」をテーマに、より低い消費電力で走行でき …

    第73回全国大会講演論文集 2011(1), 321-322, 2011-03-02

    IPSJ 

Page Top