宮澤 君夫 Miyazawa Kimio

ID:9000049601544

富士通研究所 Fujitsu Laboratories Ltd. (2007年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-4 of 4

  • COMPUTER SYSTEMS ARCHITECTURE FOR HIGH-PERFORMANCE COMPUTING BASED ON THE ALL-IP STRATEGY  [in Japanese]

    Miyazawa Kimio , Kadooka Yoshimasa

    コンピュータシステムの発展により従来困難であった大量のデータ処理を低コストで実現できるようになった.しかし,処理すべきデータ,必要とする計算性能も飛躍的に増大している.一方,インターネットの発展に伴い,IPネットワークの性能は急速に向上しており,コンピュータ資源の効率的な連携が重要になっている.すべてのコンピュータ資源をIPネットワークで連携することで,高性能計算システムを実現するアーキテクチャ「 …

    Bulletin of the Computational Statistics of Japan 19(1), 47-61, 2007

    J-STAGE  References (14)

  • Implementation and Evaluation of Tool for Multi-Agent Simulation  [in Japanese]

    Murata Miho , Ueda Haruyasu , Imamura Nobutaka , Kobashi Hiromichi , Kadooka Yoshimasa , Miyazawa Kimio

    近年、社会科学の分野でマルチエージェントシミュレーションがよく使われるようになってきた。我々は、このマルチエージェントシミュレーションのプログラム作成とシミュレーション実行を支援するためのライブラリを開発した。このライブラリは、シミュレーションを制御するための機能やモデル構築に必要なコンポーネントを提供するため、モデル作成者のプログラム実装の負担を軽減できる。このライブラリを用いてシミュレーション …

    情報処理学会研究報告 = IPSJ SIG technical reports 2005(84), 13-18, 2005-08-05

  • Integration of Distributed Data on Multiple RDBs Using XML View : Data Grid Engine "FADGE"  [in Japanese]

    KANEMASA Yasuhiko , KADOOKA Yoshimasa , ISHIHARA Yasuhide , KAWARAI Kenji , MIYAZAWA Kimio

    近年、企業合併・吸収や企業内再編などビジネス変化が活発であることから、複数拠点のDBに分散したデータを統合して利用したいというニーズが高まっている。しかも、ビジネス変化の周期が短いことから、統合形態を柔軟に素早く変更できることが求められている。データグリッドはそのようなニーズに答える技術として注目されている。しかし、従来技術はデータアクセス手段の統合に留まり、データビューに関しては統合できていなか …

    IPSJ SIG Notes 137(2), 429-435, 2005-07-14

    References (9)

  • Integration of Distributed Data on Multiple RDBs Using XML View : Data Grid Engine "FADGE"  [in Japanese]

    KANEMASA Yasuhiko , KADOOKA Yoshimasa , ISHIHARA Yasuhide , KAWARAI Kenji , MIYAZAWA Kimio

    近年、企業合併・吸収や企業内再編などビジネス変化が活発であることから、複数拠点のDBに分散したデータを統合して利用したいというニーズが高まっている。しかも、ビジネス変化の周期が短いことから、統合形態を柔軟に素早く変更できることが求められている。データグリッドはそのようなニーズに答える技術として注目されている。しかし、従来技術はデータアクセス手段の統合に留まり、データビューに関しては統合できていなか …

    IEICE technical report. Data engineering 105(172), 127-132, 2005-07-07

    References (9)

Page Top